高校受験

中学校の修学旅行でかかる費用って高い!!我が家はこのくらいかかりました!


中学校の修学旅行は中学2年生で行きます。
息子が修学旅行へ行くのにかかった費用は12万円です。

行き先は東京。出発地は愛媛県です。

愛媛は遠いので、ちょっと高めだったようですが「12万円」と言われたときにはさすがにびっくりしました。

修学旅行のくせに高い・・・それが本音です。

さらに、中学校の修学旅行では小学校の時のようなボストンバッグではなくスーツケースでの移動が主になります。
ですから学校から請求される費用とは別に、スーツケースを購入する費用も必要です。
息子に買ったスーツケースはこちら↓

他にも持ち物などは別の記事に書いています↓

では中学校の修学旅行にかかる費用について詳しくみていきましょう!

愛媛の中学2年生 修学旅行費用は公立8万円私立12万円


私が住んでいるのは愛媛県の瀬戸内海沿岸の町です。

公立中学校は愛媛から大阪へ行きます。
京都・大阪観光とUSJがお決まりのコース。
修学旅行費用は2泊3日で8万円です。

息子は私立中学へ行かせています。愛媛から東京へ行きます。
東京観光とディズニーランド。
修学旅行費用は3泊4日で12万円です。

3泊する中でホテルは全てバラバラ。連泊するホテルはありません。

公立も私立も愛媛県は全国平均より値段が高いです。

四国は本州から離れているので本州へ渡るまでにお金がかかるからなんです。

全国的には、公立中学校で5万円前後、私立中学校で7万円前後のところが多いようです。

修学旅行 京都・奈良はタクシー代が別でかかる

中学2年生の修学旅行で、京都や奈良などの観光地散策は班に分かれて自由行動で行われます。

その時、タクシーを貸し切って班ごとに移動する方法がとられます。

メリットとしては

  • 班ごとに見たい場所を決めて移動できる
  • 大型バスが入れないところも観光できる
  • 行き先で迷わない
  • 生徒の動きがタクシー会社のGPSで追跡できる
  • 毎回の集合時刻を気にせずそれぞれのペースで観光ができる

寺社仏閣巡りをする京都・奈良、また長崎などもタクシーで観光をします。

修学旅行に持って行くお小遣いは3万円前後


修学旅行に持って行くお小遣いは学校ごとに金額が決められています。
ですが毎年、余分に持ってきている子がいるものです。

お金持ちの子は10万円近く持ってくる子も。

そんな子のことがうわさになって「修学旅行のお小遣いは10万円近くいるらしい!!」と、中学校に入学したての子どもがいるママさんたちの間で話題になったりもするんですが、本当のところは3万円前後です。

自費でご飯を食べるのか、ランチクーポンが配られるのかなどで指定されるお小遣いの金額は変わってきますが、多めに見積もって3万円あれば十分、おいしいものを食べてかわいいものを買ってとできるはずです。

USJやディズニーランドなどのテーマパークへ行く場合は、普通の観光地よりもお金がかかるので、お小遣いの金額が多めに設定されていることが多いです。

中学校の修学旅行費が足りない時は

各都道府県の市町村に『修学援助制度』があります。

援助を受けるためには、ご両親の年収や家族構成などの審査があります。
学用品や給食費、郊外活動費、医療費なども援助してもらえる制度です

おそらく4月か5月に申請書類の申し込みがあるはずですので、必要な方は学校へ問い合わせてみてください。

援助を申請するほどではないけれど修学旅行費が足りない時は


方法は少ないですが、稼ぐしかありません。
アルバイトなどのダブルワークもおすすめです。

仕事が終わって夕方7時から10時までのファミレスでのアルバイトなら、おそらく時給1000円前後でしょうから、1日3000円稼げます。
必要なのが6万円だとすると、20日働く必要がありますね。
2か月がかりで貯めるなら1か月10日、3ヶ月で貯めるなら1か月7日でクリアできます。

時間に余裕があれば3カ月ほどファミレスで土日のどちらか5時間ほどシフトに入るという方法でも貯められます。

また外で働くのが難しい方や、あと2~3万円足りないという方におすすめなのは在宅ワークです。
スキルをもっていないと難しいのでは?と思いがちですが、パソコンで文章が書ければできる仕事もたくさんあります。
単価は安いですが、1ヶ月に1万円くらいは稼ぐことができますよ。

宝くじ的な「ネーミングコンペ」などで採用されれば、1件で1万円ちかく報酬が入ることもあります。
キャッチコピーが得意な人は挑戦してみてくださいね。

絵が得意な人はデザインの仕事、プログラミングやCADのできる人などは、多く求められています。
このようなスキルのある職種の方は在宅ワークとはいえ単価が高い傾向にあります。
昔そういった会社で働いていてスキルはあるけれど使っていないという方はぜひ在宅ワークに挑戦してみてください。

私もお世話になっている「クラウドワークス」。
たくさんのお仕事が掲載されています。
こういうのってあやしくないの?と思うと思います。

あやしい仕事とあやしくない仕事の見極め方は割と簡単です。

クラウドワークス上でのあやしい仕事の特徴
  • 仕事が楽そうなのに報酬が高い
  • 初期投資がいる
  • すぐにスカイプなどで直接連絡を取ろうとする
  • テストライティングでお金を振り込まない
  • 評価が悪い

この特徴に当てはまらないものなら大丈夫です。
中小企業の方や個人で経営されているかたなどの募集が多いです。

私はまったくの初心者でしたが、ライティングのお仕事で「週2~3日・1日3時間」の作業時間で1か月1万円~1万5千円もらっていましたよ。

ぜひ挑戦してみてください。

♪日本最大級のクラウドソーシング♪
クラウドワークス

!会員登録無料!

中学の修学旅行にかかる費用 まとめ


中学校の修学旅行にかかる費用は

  • 旅費 公立:5~10万円  私立:7~15万円
  • お小遣い 3~5万円

です。

また中学校の修学旅行では小学校の時と同じボストンバッグではなくスーツケースを利用する子がほとんどです。
スーツケースは楽天やamazonなどでお得に買いましょう♪
息子に買ったスーツケースのレビューも書いています。
良かったら読んでみてください↓

その他、修学旅行に必要な持ち物や服装についても記事を書いています。
もし良かったら読んで行ってくださいね↓

修学旅行が楽しい思い出になりますように♪