高校受験

【actus スーツケース トップオープン】を買ったよ!レビューします!!


中学生の息子の修学旅行用にスーツケースを購入しました。

購入のポイントは

  • トップオープン型
  • 丈夫なつくり
  • タイヤが360°回転する

この3つです。

主人が何度も何度も行っている出張の経験から「この機能はあったほうが断然便利だし使いやすい!!」という外せないポイントがすべて入っているスーツケースを選びました!

それではレビューをごらんください!!

actus スーツケース トップオープン Mサイズのレビュー


楽天でactus スーツケースを購入しました!

Mサイズというのは中くらいの大きさのスーツケースのことです。

右側が小さな2泊3日くらい用のスーツケース。
左側が今回購入した3泊4日から5泊6日用のスーツケースです。


片側だけで、夏服メンズMサイズを8枚縦に並べてもまだまだ余裕があります。
冬服でも5枚くらいは縦に入りそうです。

楽天で注文して1週間ほどで到着。
中国から直接、航空便で届きました。

中国からって・・・大丈夫?と思いましたが日本の会社が中国の工場で作っているだけのようで。傷1つ無くまったくもって大丈夫でした。

さっそくレビューしていきますね!

トップオープンが何よりの魅力


このように、上がパカッと開きます。
これをトップオープンと言います。

actusは老舗のかばん屋さんで、ランドセルなども作っているんですがスーツケースもなかなか評判が良いんですよ。

このトップオープン型のスーツケースって少ないんですが、意外と便利なんです。

手荷物に入らない大きなものをさっと収納できるし、持ち歩くには不便だけどちょこちょこ使いたいものをトップオープン部分のファスナーに入れておけば、さっと出し入れできるんです。

例えば防寒着とか。ビジネスマンなら背広とか、商品サンプルとか。
中学生ならペットボトルとか上着かな。


このファスナー部分には小物が入りますね。幅が広いので薄いものなら大きいものが入りますよ。


反対側にもファスナーがあります。

この2つのファスナー部分は下まではつながっていません。横はトランクの幅で、縦は20センチ程度です。


トップオープン部分は下までつながっています。

開けてみるとこんな感じ

こちら側にぎゅうぎゅうに物を詰めてしまうと、せっかくのトップオープンでも入らない。。。と言うことにもなってしまいますが、上の方にちょっと余裕を持たせておけば、なんでも出し入れ自由です。

筆記用具なども入れられますね。
iPad miniならファスナー部分に余裕で入ります。

充電器とかホテルについたらとりあえずすぐに出したいものを入れておくと良いですよね。

タイヤが二重になっていて動かしやすい

スーツケースって重いから、タイヤが動かしにくいとそれだけで疲れてしまうんですよね。
曲がりたいのに曲がりにくい、明後日の方向に行ってしまう。。。

そんなんじゃあ、体力そがれるわイライラして神経すり減らすわでいいことが無いんです。

actusのこのトップオープンスーツケースはタイヤがしっかりしているところもおすすめ。

360°回転するので、コロコロと自由に転がってくれます。

またこのタイヤ、二重になってますよね。

ですから、少々の段差にも強いんですよ。

段差があるところをトランクを引いて歩くと、引っかかっておっとっとって転びそうになったり、ガクッっと前のめりになることもありますよね。
ですがこの2重構造のタイヤなら、少々のでこぼこにはひっかからずにすすめるんですよ。

最近のベビーカーのタイヤもこんな感じで二重になっているものもありますよね。

棒の長さが調節できるので背の低い中学生でも安心

棒の長さは3段階に伸びます。

この写真が2段目です。
これより1段低いところと、高いところがあります。

私の身長が158㎝なんですが、引いて歩こうと思ったらこの2段目の高さが丁度良いです。

ですから160㎝より背の高い人は一番長くして、それより低い人は2段目くらいでちょうど良さそうですよ。

あともう一段低い高さもあるので、身長が150㎝前後の人でも大丈夫です。

背が低いのに棒が長いと、トランクの表面を引きずって歩くことになっちゃうんですよね。
そうすると、傷だらけになるのはもちろん、歩くだけで疲れてしまいます。

高さが調節できるとそういった心配が無いから嬉しいです。

中の袋もファスナーで固定できる


このように、中の袋もファスナーで固定できます。

スーツケースの中の袋って、端っこについている金具にひっかけて固定する形のものが多いですよね。
でもあの形だと、中身がはみ出して、開けたとたんにバサバサ~と出てくることがあるんですよね。
そうなった時の悲壮感と言ったら・・・

ファスナーでしっかり固定されることで、スーツケースの中身が雪崩を起こして崩壊するのを防いでくれます。

これはトップオープンのところからテキトーに物を出し入れしてぐしゃぐしゃになっているであろう荷物を守ってくれるのでありがたい機能です。

鍵も付いてる


勝手に開かないようにダイヤルロックがかかります。

海外旅行で荷物の扱いが雑な地域に行く時はさすがにバンドが必要ですが、国内旅行やちょっとした海外旅行くらいならこの鍵さえかけておけば問題ありません。

また海外旅行の時には、中身を開けて見せてと税関で言われることもありますよね。

そんな時に、バンドを付けていると取るのが大変なんですがダイヤルロックならサッと外せて便利です。

軽いので制限重量まで荷物をたくさん入れられる

スーツケース自体の重さが軽いので、重量制限までたくさん荷物を詰め込めます。

荷物は軽い方が旅行中疲れないので一石二鳥です。

傷もつきにくい

actus スーツケーストップオープンはインナーフラットと呼ばれる棒が中に飛び出さないタイプではありません。

インナーフラットじゃないほうが、スーツケースは丈夫に作られていて壊れにくいのが特徴です。

これは小さいサイズのものですが、主人が中国へ持って行って帰って来たものです。
中国の空港は荷物の扱いが雑ということで有名ですが、それでも傷はこれだけしかありませんでした。

ちょっと擦り傷

ちょっとこすれたかな?という傷

海外旅行でこれだけしか傷がつかなかったというのは、良い感じです。
もっとつくものはそこら中傷だらけになって帰ってくるんですよ。

中学生は扱いも雑なので、こういった丈夫なスーツケースを選ぶ方が長持ちしますね。

actus スーツケース トップオープンは5色のカラバリで男子も女子も選びやすい

actus スーツケーストップオープンは、

  • 茶色
  • オレンジ
  • 黄色

の5色から選べます。
派手じゃなくてちょっと落ち着いた色合いが人気です。

旅行慣れしない中学・高校生や、出張の多い方に、トップオープンはとってもおすすめです。
一度使うと、なんて便利なんだ!ということで、この形しか使いたくなくなりますよ♪

ぜひ旅のお供に持ってみてくださいね。

今回ご紹介したのは、【actus スーツケース トップオープン】でした!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください