高校受験

中学生 スマホばかりで勉強しない!! 子供を変える究極の対処法とは?

中学生 スマホ 勉強しない

中学生がスマホを持つのは当たり前になってきている世の中ですが…

スマホばかりでほんと勉強しないんですよね!!

こんなことならスマホなんて持たせるんじゃなかった…

なんど後悔したか分かりません。

スマホの使用時間の長い中学生は、スマホをあまり使わない中学生に比べて成績が低いことも分かっているそうです。

たしかにスマホばかり見ている時ってあまり勉強してない…

やめなさいと言っても聞かないし、取り上げようとすればケンカ腰。

反抗期ってめんどくさい。言うことも聞かないしお風呂やトイレにまで持って入ってYouTube見てる…

あなたはいつ勉強するつもりなの!?宿題やったの!?

うるせーーーーー…

こんなのもう嫌ですよね。

中学生スマホばかり見て勉強しないのをどうにかしたい!!

そんな悩みの解決法をご紹介します♪

どうしてスマホばかり見てしまうの?

中学生 スマホばかりで勉強しない
中学生がスマホばかり見てしまうのは、スマホが面白いからだけではありません。

中学生という時期は、お友達と自分との違いを見つける時期なんです。

だからLINEやSNSでお友達が何を話しているのか、自分はどう思われているのかがとっても気になって仕方ないんです。

変な子だと思われなくない、仲間外れにされたくない、そんな思いが子供たちを際限のないSNSの世界へ引き留めてしまいます。

また中学生は興味を持ったことにとことんのめり込める時期でもあります。

昔は好きなことの情報を集めようと思ったら、本を読んだりテレビを見たり、人に話を聞いたりするしか方法はありませんでした。

ですが今ではネットを開けばいくらでも情報は出てくるし、同じような物や事に興味のある人たちとつながることもできます。

そういった環境と子どもたちの成長の過程がうまくマッチして、スマホばかり見てしまうという状況になってしまうんです。

中学生がスマホばかり見てしまう理由
  • お友達にどう思われるか気になるから
  • 興味を持ったことにとことんのめり込んでしまうから

 

スマホに夢中になって勉強しない理由はズバリこれ!

中学生 スマホ
スマホに夢中になるあまり勉強しない理由は、まさに勉強よりスマホが面白いからです。

勉強よりもスマホが面白いと言われると「そんなの当たり前じゃないか」と思うかもしれません。

ですが、スマホよりも勉強の方が面白い!と思えたら、スマホに夢中になって勉強しないなんて状況にならないことは想像できますよね。

中学生の勉強は小学校の頃に比べると格段に量が増えます。

小学校の時にはテスト勉強なんてしなくても良い点数が取れていたのに、中学校になったらいきなりテスト期間というものが現れてテスト勉強をしないと点数が取れない。

点数が取れないから楽しくない。勉強も分からない。勉強したくない。もっと遊びたい。暇だ。スマホみよ。

となってしまっているわけなんですよね。

ですから少しでも「勉強って楽しい!」「私だってやればできる!」 と思えたら、スマホを見る時間を減らして勉強する時間を増やすこともできるようになるんですが…。

中学生がスマホばかり見て勉強しない理由
  • 勉強が分からないから
  • 勉強がしたくないから

怒ると逆効果

怒る
「スマホばっかり見て! ちょっとは勉強しなさい!!」

と怒りたくなる気持ちもわかります。

中学生と言えば反抗期。

反抗期に怒ったり言うことを聞かせようとするのは逆効果です。

じゃあどうすればいいのか?というと

たくさんほめることです。

中学生と言えども中身はまだまだ子供ですよね。

ですから、ちょっとでもできたことがあったら褒めまくるんです。

頭をよしよししたり、可能なら抱っこしてあげたりするのも意外と効果的です。

昔と変わらない愛情表現はもう嫌がるかもしれませんが…「あれ?意外にも逃げて行かないなぁ…」と思う方も多いんですよ!

話がそれましたが、その時に「見ない間に勉強していたんだね~」「集中して勉強していたね!」など、良いところを見つけてほめてあげると反抗期が緩くなって勉強時間が増えることもあるんですよ。

中学生がスマホばかり見てしまっても怒らず対処する方法
  • できないことを怒るのではなくできたことを褒めよう
  • 小さかった時のようにヨシヨシしたりしてみよう

中学生にスマホは必要! 取り上げも逆効果

中学生 スマホ iPhone 格安
「勉強しないならスマホ取り上げ!!」と言ったことも私はあります。

ですがこれは逆効果でした。

今や中学生のスマホ所持率は4割を超えています。

私の中学生の息子のクラスに限って言えば、8割の子がスマホを持っています。

スマホを持っていない子でも、LINEができる環境は整っていて本当にスマホを使っていない、SNSのできない子は0人です。

これだけの人数がスマホを持っている中、持っていないということは「仲間外れ」を意味します

「仲間を大事にする、仲間と自分との違いを見つめる」そんな時期の中学生がSNSを使えないなんて、並大抵の精神力では耐えられません。

その間には必ず「え~!LINEやってないの?!」や「なんで持たせてもらえないの?」という質問をお友達から浴びせられることになるからです。

学校の先生もスマホの使用は控え目にと指導しているにも関わらず、警報時の時間割変更や宿題の出し忘れなどを生徒経由でLINEで連絡することもまれにあります。

先生もうまく利用しちゃっているんですね。

こんなにみんなが使っているスマホやLINEですから、勉強しないからと言って取り上げてしまっては親子の溝が深まることにもなりかねません。

キャリアスマホを持てば値段が高いですが、格安simを使えば1台3000円くらいで持てますからね。金銭的な理由で持てないという人は少ない時代にもなりましたし、スマホを取り上げても良いことはないんです。

中学生がスマホ 取り上げは逆効果
  • ほぼ全員がLINEを利用できる中LINEできないことは仲間外れと同じ
  • なんだかんだで先生も便利に使っている

 

スマホは使い方次第で勉強の役に立つ

中学生 スマホ 勉強
スマホが大好きなのを逆手にとってスマホで勉強できる環境を整えると、手軽にどこにいても勉強できるとあって自然と勉強時間が増える子もいます。

子どもはスマホで遊んでばかりいるように見えますが、中学生・高校生にはスマホを使って勉強をしている子も実はたくさんいるんですよ。

子どもたちが使っているメインの検索サイトはYouTubeだと言われ始めていますが、それを反映?逆手に取るかのようにYouTube動画にはたくさんの大学生や塾講師のみなさんが、勉強動画をアップしています。

分からないところがあれば勉強動画を検索して観る。

塾に行かなくても基礎知識くらいならYouTube動画で十分得られるんですよね。

また以前は紙と鉛筆で勉強することが主流だった進研ゼミなどの通信教育もこぞってアプリでの学習形態に変化してきています。

その代表ともいえるのが全国の公立高校でも取り入れられているスタディサプリ
です。


スタディサプリは月額980円なんですが、アプリをダウンロードしておけばいつでもどこでも授業を受けることができる、すごく簡単な「塾アプリ」なんです。

そんなお手軽アプリなんてしょうもなさそう…と思ってしまいがちですが、意外や意外。

内容は全国の先生方が認めるほどの優良教材なんです。

スタディサプリをスマホで見て学習、学校からの宿題はネットで配信されているという学校もあるくらいです。

アプリなので使い方は自分次第という部分は否めませんがうまく活用できれば塾なんていらないくらいの学習がスマホ1台でできるんですよね。

 

スマホを活用した勉強法

スマホで勉強
スマホを活用した勉強法としては、

  • YouTube勉強動画を観る
  • 分からない単語や漢字などを検索する
  • 英語の発音をsiriに教えてもらう

 

これらのツールは無料で使えるので、現代の中学生はほとんどみんな使っています。

がんばって調べれば、宿題の答えがでてくることもありますしね。

 

またスマホばかりで勉強しない子に効果的なのが先ほどもご紹介したスタディサプリです。

スタディサプリは1授業10分ほどで受講できます。

ちょっとした時間にサクッと勉強することができるのに、塾に行くのと同じくらいのクオリティ高い授業を受けられるんですよ。

中学講座を受講すれば、小学校4年生から大学受験講座まで授業が見放題なので、昔のところがよく分からない人も、授業を先取りして学習したい人も、自分のレベルや希望に合わせた授業が受けられるところがいちばんのメリットです。

ただ映像授業が充実している分、演習問題が少ないので、定着学習には学校で使っているワークや市販のドリルを使います。

詳しくはこちらの記事に書いていますので読んでみてくださいね。

中学生 スマホばかりで勉強しない対処法 まとめ

中学生という時期は反抗期に入って言うことを聞かない大変な時期でもあります。

ですが裏を返せば「もっと自分を認めてほしい、分かってほしい」と思っている年代でもありますので認めてあげる、ほめてあげることでスマホから離れて勉強する方向へ持って行くこともできます。

こんなに大きくなったのにまだ手がかかる…と思いがちですが、ここが正念場だと思って親業をがんばりましょう!

中学生とスマホと勉強法のまとめ
  • 勉強も楽しいなと思えるように褒める
  • スマホばっかり!!と怒ってしまうのは逆効果
  • 現代の中学生にはスマホは必須。取り上げは気分を逆なですることもある。
  • スマホは使い方次第で勉強の役に立つ
  • スマホを使った勉強にはスタディサプリがおすすめ