中学生

メルラインは高校生や中学生には買ってはいけない?効果はいつから?の疑問や口コミも

SNSでも話題のメルライン。

メルラインってそんなに良いなら私のニキビにも使ってみたい!と思う中高生も多いのではないでしょうか。

とはいえメルラインはもともと大人ニキビのための薬用化粧品。

中学生や高校生が使っても良いものなのでしょうか?

実はニキビは大人ニキビも思春期ニキビもケアの方法は同じなんです。

だから、メルラインを中学生や高校生が使うのは何の問題もありません。

ニキビには保湿も大事ですし、メルラインには抗炎症作用のある原料も入っているので、思春期ニキビに対する効果も期待できますよ。

この記事ではメルラインを中学生や高校生が使った場合、効果はいつから出てくるのか?と、メルラインを実際に体験した人の口コミなどをご紹介します。

メルラインを試してみる!

メルラインは高校生や中学生は買ってはいけない?

未成年者はメルラインを購入する際、親権者の承諾が必要です。

購入する際は大人の人に頼んで買ってもらいましょう。

メルラインを中学生や高校生が使うのはまったく問題ありません

その理由を簡単にご説明しますね。

メルラインの成分

メルラインの成分の特徴が、公式HPには

  • 10種類の保湿成分
  • 独自抽出のプラセンタ
  • アロマの香りでリフレッシュ
  • 6つの無添加

と書かれているんですが、実際、ニキビに効果がありそうな成分

グリチルリチン酸2K

という成分です。

グリチルリチン酸2Kとは

グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)は、甘草(カンゾウ)のことです。

聞いたことある!と思いませんでしたか?

甘草は薬用植物として世界中で利用されていて、「生薬の王」とも言われています。

甘草は漢方薬とか外用薬、注射の薬、点眼薬などの医薬品にも利用されていますし、また調味料やお菓子の甘みを付けための原料としても利用されています。

この甘草の根に含まれるグリチルリチン酸にカリウム塩を付けて水溶性を高めたグリチルリチン酸2Kは、優れた抗炎症作用を持っているのに、お肌への刺激が少ない成分として薬用スキンケア製品、シャンプー、育毛剤、歯磨き、一般化粧品などに使われています。

グリチルリチン酸2Kの主な作用や効果としては、

  • 抗炎症・抗アレルギー作用
  • 敏感肌症状改善作用

などが挙げられます。

炎症を抑えることによってニキビがひどくなるのを防ぐ効果が期待できるのは言うまでもありません。

(引用:丸善製薬株式会社

その他保湿成分

その他、配合されているのはお肌の保湿成分です。

ニキビ肌には保湿が大切と言われているので、ちょうどいいのではないでしょうか。

また、私や息子たちの経験から言うと、ニキビを手で触ったり、顔を洗い過ぎたりするとひどくなってしまいます。

手で触るとバイ菌が入るので炎症を起こしやすくなるのだと思いますし、顔を洗いすぎると今度はお肌を正常に治すためのバリアがはげてしまって、うまく治らなくなるからではないかと思います。

あまり触らないようにするために、メルラインで保湿をしてそおっとしておきましょう。

メルラインを塗っておけば、ニキビをつぶしたくなる気持ちとか触ったり鏡でつい見てしまう衝動を少しはおさえられるかもしれません。

メルラインを買いに行く!

メルラインの効果はいつから出る?高校生・中学生の場合

メルラインの効果はいつから出るんだろう?と思いつつも、薬じゃないから1か月くらいかかるかもしれないし、効果が出たとしてもちょっとましになる程度・・・

と思っている方も多いかもしれません。

実際、メルラインを使用してみた中学生は

2週間くらいで効果を感じ始めた

という人が多かったんです。(個人差はあります)

1週間くらいで粒の大きいニキビが減ってきて、2週間くらいで赤みが消えてくる、そんな感じです。

思春期ニキビはホルモンの関係でどうしてもできてしまうものなので、皮膚科でもらった薬を塗っても、どうせまたできてしまって、結局はいたちごっこ。

中学生や高校生は学校もあるし部活も忙しいし、その後塾にもいかないと行けなくて、土曜日も部活や塾があるので、なかなか皮膚科にも行けないんですよね。

さすがに皮膚科の薬は医薬品と言うだけあって、塗り薬と飲み薬のダブル効果でスッと効いたりするんですけど、病院に行きにくいとなると日頃からひどくならないようにケアをしておきたいのが本音です。

メルラインを使っておけば、どうしてもひどくなった時だけ皮膚科の薬を使って、それ以外はメルラインでなんとか抑えられている状態を保てるので、何かと便利です。

お金的には皮膚科に行ったほうが安いですし、中学生は特に医療費控除もあって無料だしお得なんですが、、、時間がなかなかとれないですからね。

メルラインは薬のような即効性のあるものではありませんが、長く使ううちに効果を感じられるようになる薬用化粧品です。

メルラインを買いに行く!

メルラインは薬局でも買える?売っている場所 中学生・高校生が買いやすいのはどこ?

メルラインによく似た商品は、薬局というかドラッグストアでも見かけますが、メルラインは薬局では販売されていません

薬局と言ってもいろいろありますよね。

ロフトや東急ハンズ、ホームセンターなども売っているかもしれない!と思って、それぞれを調べてみましたがどこにも売っていません。

  • サンドラッグ
  • マツモトキヨシ
  • ツルハドラッグ
  • スギ薬局
  • ウェルシア薬局
  • ココカラファイン
  • 東急ハンズ
  • ロフト
  • ドンキ
  • Space
  • 小田急百貨店
  • 京王百貨店
  • 三越伊勢丹
  • そごう
  • コーナン
  • カインズ
  • ダイキ
  • ナフコ

このような、ありそうな感じのお店を調べてみましたが、現在は店舗販売はされていませんでした。

メルラインは現在ネット販売のみです。

楽天でもAmazonでも、ヤフーショッピングでも買うことができますし、メルラインの公式HPでも買うことができます。

(ネットショッピングの際は必ず保護者の方のOKをもらって買いましょう。)

メルラインの最安値は公式HP

メルラインはネットで購入可能ですが、一番安いのは公式HPです。

楽天4,299円(楽天最安値)
Amazon4,300円(Amazon最安値)
Yahoo!ショッピング4,060円(Yahoo!ショッピング最安値)
公式HP1回目 500円
2回目 5,478円(税込み)
3回目 4,970円(税込み)
※4回以上の継続が条件です。
4回購入すると1回当たり3,630円です。

公式4回以上の継続が条件なので、4回購入すると14,518円かかります。

単純に4で割ると、1回当たり約3,630円です。

もし、4回以内に解約する場合は違約金が発生します。(定価7,000円からの差額分が発生)。

4回受け取った後の解約は違約金は発生しません。

ニキビは治ってもすぐにできてしまうものですし、気長に付き合っていくものです。

メルラインの効果が出るのも個人差はありますが2週間前後ということで、試しに4ヶ月間使い続けてみて効果を実感できることもあります。

ダイエットもそうですがお肌のターンオーバーのサイクルなどを考えても、長く続けることがコツ。

4回継続で一番安く購入できるのは公式HPからなので、損をしないためにも公式HPの利用をおすすめします。

→メルライン公式HPから購入する

1回だけお試ししてみたいと言う方は、楽天などのショップから購入してみてくださいね。

楽天やAmazon、ヤフーショッピングからの購入はこちら↓です。

メルラインを買ってはいけない人とは

メルラインを買ってはいけない人は基本的にはいません。

大人用ですが、中学生や高校生にも使用できますし、女性だけではなく男性にもおすすめされている商品です。

また、あごニキビと書いてありますが、顔全体、背中やおしりなどにも使えます。

成分も無添加のものを使っているので、お肌の弱い方でも使えるように配慮されています。

使ってみてどうしても肌に合わない、肌が荒れてしまったなどの症状があった場合は、15日間の返金保証も付いています。

(15日間の返金保証は公式HPだけです)

安心して試してみてくださいね。

メルラインの解約の仕方

メルラインの解約は電話のみです。

サポートセンター 0120-783-155(10時から20時 土日祝はお休み)

に電話をしてください。

定期コースは毎月、自動で届きますので、お届け予定日の7日前までに連絡しましょう。

届いた商品の中に次回お届け予定日の記載もありますので、もし解約する場合は忘れずに7日前(1週間前)までに連絡してくださいね。

定期コースは4回以上の購入が条件

1回、2回、3回目で解約すると違約金が発生します。

1回目7,700円(決済手数料込)税抜き
2回目8,520円 税抜き
3回目11,001円 税抜き
4回目0円

定期コースで購入する際は、4回目を受け取ってから解約しましょう。

15日間解約保障

定期コースを購入して、15日以内であれば解約保障がききます。

開封済みでも大丈夫ですので、肌トラブルなどを感じたら連絡してみてください。

ただ、メルラインは敏感肌の方でも安心して使えるように無添加にこだわって、優しい素材で作っていると自負している商品。

それだけに15日間解約保障の条件も厳しいものとなっています。

解約保障の条件
  • 皮膚科などに通院しなければならないほどの肌トラブルに発展したとき
  • ドクターストップが出た時

このように解約保障を利用するには医師による判断が必要です。

きっとわざとタダで買おうとする方がいるので、このように厳しくしているんだとは思います。

裏を返せば、それだけこのメルラインという商品に自信があるということ。

お肌の弱い方でも安心して使えそうですね。

メルラインは高校生や中学生でも安心して使える

メルラインは無添加素材で優しい成分からできているので

まだ化粧品などの刺激物に慣れていない中学生や高校生のお肌にも安心して使うことができますね。

また、抗炎症作用のある成分も入っているので、ニキビによる赤みや、ニキビが酷くなるのを防ぐ効果にも期待が持てます。

大人も子供も一緒に使えるので、私達にもニキビ(吹き出物)ができてしまったときも、ちょっともらって塗ったりもできて便利ですよね。

またしっかりとした効果を感じるためには2カ月、3ヶ月以上の継続がおすすめ。

繰り返しできるニキビ対策に、メルラインを使ってみてくださいね。

→メルラインを買いに行く!

高校でのスタートダッシュはもう始まってる

中学で成績が良くても

中学で20番以内で地域で1番の進学校の高校に入れても

たくさんの中学校の30番以内の子が集まって300人になると

とたんに200番になる。

そして「勉強ができない」という立ち位置で過ごしていかなくてはならない高校生活は

とても悲惨だと思いませんか?

そうならないためには今から準備が必要です。

【Asteria】Z会のオンライン学習で周りのみんなより一歩先に高校の勉強を始めてみませんか?