最新節約術

『浪費癖が治った』という体験談を集結!その方法とは?

浪費癖は治すのが難しいと言われてます。

浪費癖のある人は計画性のなさや、高級志向、見栄っ張りでお金がないことを知られたくないと思っている人に多いことが分かっています。

ひどい場合は病気であることも。

でも、浪費癖も人間の癖の1つ。

ある日突然、節約の神様が下りてきて浪費癖が治った人もいるんです。

浪費癖が治った!という体験談を集めました

浪費癖で悩んでいる人はたくさんいますが、治った!という人は調べてみるととても少ないんです。

その数少ない治ったという人の体験談を集めてみました。

会社に入社して仕事が忙しく、あまり睡眠がとれていませんでした。しかしがんばればがんばるほど評価があがるのが嬉しくて、仕事を頑張っていました。

そのうち、運動不足と睡眠不足でかなり肌が荒れてきていたんです。

楽しい仕事とはいえ人間関係のストレスもあるし、睡眠不足もあって、気づいたら会社帰りにデパートへ行って肌荒れに良さそうなコスメを買って帰るのが習慣になっていました。

それをインスタにアップすると「いいね」がたくさんもらえるようになりました。

ちょっと良い感じのデパコスをアップすれば、たくさんのいいねがもらえて、もっといいねがほしくなりました。

そんなある日、姉から「そんなにコスメばかり買ってきてるけど、肌ボロボロじゃん」と言われたんです。

そんな姉はスレンダーな体系で素敵な彼氏もいます。

会社帰りはジムへ行き、野菜中心の食事で夜も早く寝ています。

姉の一言ではっとした私は、仕事帰りはデパートではなくジムへ通うように。

ジムへ行くと疲れるので夜も早く寝るようになりました。

するとストレスも解消されてお肌もきれいに。

姉の一言で、浪費癖をやめることができました。

お姉さんの一言で、思考を180°変えることができたんですね!

運動不足と睡眠不足が解消されて、ストレスが軽減されたのもいい効果があったようです。

会社の友人に全然貯金ができていない話をしたら、「俺なんて200万貯めてるぞ?何やってんの?」と馬鹿にされました。

それが悔しくて、どうしたらいいのかネットで調べてみたところ家計簿をつけたらいいと書いてあって始めてみましたが、なかなか続きません。

そこで別の友人に相談したところ、2冊の本を薦めてくれました。

その本を読んだら、今まで自分が考えていたことは間違っていたことに気が付いて、家計簿をつけつつ、コンビニに行ったり無駄な行動をやめるように気を付けることができるようになりました。

今までは彼女とのデートのお金もありませんでしたが、今では計画的にお金を使えるようになって貯金も少しずつできるようになりました。

会社の同僚からのキツイ一言がきっかけになったんですね。

浪費癖の付いた考え方を変えるのは難しかったようですが、いい本に出会えたことで思考を180°変えることができたようです。

好きな人ができたのに、デートをするお金も服を買うお金もありませんでした。

貯金をしようと思って家計簿をつけることに。

何が無駄遣いなのか分からないのにたくさんお金が出ていくことに気が付いて、友人に泣きついて家計簿を見てもらいました。

友人に無駄なものはこれじゃない?と言われたときは、イラッとしましたが、その心を必死で抑えて買い物をしないように気をつけました。

節約を始めると家にいる時間が長くなって、食事も外食が減って健康的に、夜も暇なので早く寝るようになると、毎日体が軽くなって気分も良くなりました。

すると、今まであんなに買い物がしたかったのに、買い物したい!という気持ちが薄くなってきました。

半年くらい経った時、お金の使い方もましになってデートするためのお金ができるように。

好きな人ができたことがきっかけだったんですね。

そしてこの方も健康的な食事と睡眠でストレスが減ったことが大きかったようです。

浪費癖を治すにはストレスの元を断つこと

浪費癖の裏には何かしらストレスがあって、ストレスのせいで生活が不規則になり、睡眠不足になって買い物にはしってしまう傾向があります。

ストレスの元を断つには、ストレスの原因となる場所に行かないこと、ストレスの原因となることをしないことがいちばんですが、会社の場合はそうもいかないですよね。

ストレスの元を断つのが難しいなら、ストレスを解消することを始めてみませんか?

ストレスを解消するには

体験談にもあったように、何かをきっかけに考え方が変わって

  • 規則正しい生活
  • 運動
  • 質の良い睡眠

 

ができるようになった結果、ストレスが解消されていい方向に向かった人が多いです。

とは言っても仕事の都合で規則正しい生活が難しい、運動する時間がない、睡眠はとっているけど質の良い睡眠がとれているか分からない場合も多いですね。

そんな方におすすめなのはスマートウォッチです。

スマートウォッチは運動、健康管理のスペシャリストなんです。

スマートウォッチで健康・睡眠管理をしよう

スマートウォッチには

  • 消費カロリーの計測
  • 歩数計
  • 血圧計
  • 睡眠の質の計測
  • 座りがち注意

 

などの機能がついています。

歩数計や消費カロリーの計測によって、運動不足の具合が分かりますし、座りがち注意機能で、そろそろ一度立って歩きましょうというお知らせを入れてくれます。

睡眠の質の計測をしてもらえば、これだけしか寝てない!とか、こんなに寝てるのに質が悪かった・・・という、質の良い睡眠に変えるためのアドバイスをもらえます。

また運動を始めたら、活動量計や血圧計によって運動の効果もモニタリングしてくれるんですよ。

女性にうれしい生理周期お知らせ機能もついています。次はいつだったかな・・・とよく考えてしまう私のような人には特におすすめ、もちろん妊娠をしたいと思っている人にもいいですね。

LINEやインスタなどの通知もお知らせしてくれるので、いつもスマホを手に取って眺める必要がなくなり、スマホのブルーライトによる睡眠の質を下げてしまう効果から、遠のくことができるようにもなりますね。

 

 

まとめ

浪費癖が治った!という人は

  • ある出来事がきっかけで
  • 規則正しい生活になった
  • 健康的な食事になった
  • 運動をするようになった
  • 睡眠をしっかりとるようになった

 

という理由で浪費癖から抜け出すことができたんですね。

きっかけを与えてくれる人が現れるのは運が良かったと言えますが、規則正しい生活をし、睡眠をしっかりとるように心がけるのは今からでもできそうですね。

一気にすべてをやろうとすると、嫌になってしまうので、できそうなものから1つずつはじめてみると浪費癖も改善できそうですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください