高校生

ディアロ(dialo)オンラインの効果はどう?田舎のデキる高校生必見!口コミと費用・合格実績

『Z会と栄光ゼミナールのノウハウを結集し誕生』した、田舎の学生でも首都圏並みの質の高い授業が受けられるということで、かなり気になるディアロオンライン。

ディアロオンラインはできたばかりでまだ口コミも少ないですが、その効果は

  • 学校では習わない解き方を教えてもらえた
  • 偏差値が伸びた
  • 志望校の先輩に直接指導してもらえるし情報ももらえてやる気が出る
  • 塾の行き帰りの無駄な時間がないので効率的

など、田舎で大手学習塾の衛星授業を受けていたのでは得られなかった感動を体験している人が多いようです。

田舎にも賢い子はたくさんいます。

でも、日本最高峰と言われる東大や京大、そのほか旧帝国大学へ進学しようと思っても、中学受験の機会もなく通える塾も選べない学生さんが山ほどいます。

そんな「勉強する機会」に恵まれなかった私達田舎民にとってディアロオンラインは朗報です。

ディアロオンラインは高品質な「Z会映像教材」と、「対話式合格指導」で無理なく 無駄なく難関大合格を目指せる「完全在宅型」の新しい学びのカタチなんです。

この記事では、ディアロオンラインの

  • 口コミ
  • メリットデメリット
  • 費用
  • 授業形態
  • キャンペーン

などについて、ご紹介します。

無料体験はこちら⇨“21世紀型学力育成”大学受験ディアロオンライン、無料体験!

ディアロオンラインの口コミ

ディアロオンラインはできて間もないオンライン学習塾なので、その評判が気になりますよね。早速口コミを集めてみました。

悪い口コミ

・自分にはレベルが高すぎてついていくのが精一杯でした。

・自宅のネット回線が遅くてスカイプが途切れたりしてしまいました。

・オンライン教材でこの値段は高いなと思いましたが、通塾よりは安いと思います。

・塾みたいに友達がいないのでさみしいです。

悪い口コミを見ると、通信状況や在宅学習ならではの孤独感などが挙げられていました。

通信状況はWi-Fiを引くなどの対処で改善できます。

孤独感は担当コーチに相談したり、学校の友達や浪人仲間と図書館などで一緒に勉強する機会を作るなどして改善することもできますね。

またディアロオンラインは国立難関大レベルを目指す高校生・浪人生のための教材なので、中堅国・私立を目指す人にはちょっと難しい事もあるようです。

中堅国・私立を目指す人のオンライン塾なら他の通信教育を考えたほうが良さそうです。

難関国・私立大学を目指す人の中では、授業内容やサポート形態への悪い口コミは今のところ見られませんでした。

良い口コミ

・自分が分からないことを見つけてもらえるので、効率よく勉強できるようになりました。

・トレーナーの先生に質問できるので安心です。

・偏差値が伸びました。

・学校の授業では習わなかった解き方をたくさん学べました。

・記述問題の添削をしてもらえるのが助かっています。

・スカイプでトレーナーさんと話をすると、頑張ろうという気持ちになれます。

・塾のようにたくさんの人がいないので緊張しません。

・志望校に合格した先輩がトレーナーの先生なので、聞きたい情報を教えてもらえます。

良い口コミは、個別指導してくれるトレーナーさんの存在が大きいことが分かります。

またZ会ならではの質の高い難問と、解き方のノウハウが得られることも大きいですね。

無料体験はこちら⇨“21世紀型学力育成”大学受験ディアロオンライン、無料体験!

ディアロオンラインのメリット・デメリット

ディアロオンラインの口コミは良いものが多かったですがオンライン指導ならではのメリットやデメリットもあるようです。

メリット

担当トレーナーの顔を毎日見るわけではないので、個別指導塾の先生に対するような甘えが出にくいメリットがあります。

また限られた時間での質問タイムや、離れているからこそ、「ちゃんと伝えよう」とする双方のモチベーションが高く保てるメリットも。

学び始めると、「決められた時間に東京にいるトレーナーが自分のために準備して待っていてくれる」という気持ちが働くようで、「しっかり準備する」「質問したいところをまとめておく」など、時間を有効に使うといった意識をもつ生徒が増えてくるそうです。

またオンライン学習ならではのメリットとして

  • 集中できる時間・集中できる場所を有効活用できる
  • 映像教材や課題での不明点はスカイプで質問できる
  • 授業を何度でも視聴できる
  • 動画の早送り(スキップ)や巻き戻し機能を利用し、知りたい項目を重点的に学べる

という4つのメリットもあります。

デメリット

デメリットは、

  • 孤独を感じることがある
  • 通信環境を整える必要がある
  • レベルが足りないとついていけない

というところです。

孤独を感じやすい人は、一緒に頑張る仲間をTwitterやインスタグラムなどで見つけてみましょう。

ディアロオンラインの合格実績

ディアロオンラインの2018年度の合格実績です。

東京大学40名、京都大学21名、大阪大学17名、北海道大学14名、九州大学11名、 東北大学11名、名古屋大学7名、千葉大学11名、筑波大学6名など

ディアロオンラインは国公立大学に強い授業を行っていて、月に1度の進路指導も行っています。

それによって、国立難関大学への合格率が高くなります。

無料体験はこちら⇨“21世紀型学力育成”大学受験ディアロオンライン、無料体験!

ディアロオンラインの費用は?

大手予備校に比べると格安価格です。

費用は、1科目1ケ月7,800円

(受講料には、映像視聴、テキスト、対話式合格指導、スカイプによる質問、相談、セミナー資料が含まれます。)

大手予備校の東進では、1教科75,600円ですので、約10分の1なんです。

科目数を増やすと、

  • 2科目セット15,000円(1科目あたり7,500円)
  • 3科目21,000円(1科目あたり7,000円)
  • 4科目以上(1科目増あたり)+7,000円

初期費用 3,000円(発送費用・メンバー登録料)

となっています。

また普通の塾では必要なお金がかかりません。

  • 入会金や入塾金
  • 映像視聴料
  • テキスト代
  • 講師派遣料

これらは全て無料です。

組み合わせの例も公式HPに載っています。

例1【東北大学 医学部志望】英語・数学・物理・化学⇨28,000円

例2【横浜国立大学 教育学部志望】英語・数学・国語⇨21,000円

例3【大阪大学 経済学部志望】英語・数学・国語⇨21,000円

無料体験はこちら⇨“21世紀型学力育成”大学受験ディアロオンライン、無料体験!

ディアロオンラインの授業形態って?

オンライン授業っていったいどんなことをするのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

対話式合格指導

週1回(1回あたり20分)のスカイプ指導があります。

スカイプの指導では「やるべきこと」を教えてくれます。

先生である合格トレーナーが、「今何をすべきか」「次何をすべきか」を、合格に向けてサポートしてくれます。

先生である合格トレーナーの方は、首都圏難関大に在籍・卒業している方々で、学生さんの志望校の先輩です。

【合格トレーナーの方の在籍・出身校】

  • 東京大学
  • 早稲田大学
  • 東京大学 大学院
  • 東京理科大学
  • 東京農工大学
  • 一橋大学
  • 慶応義塾大学
  • 上智大学

その他、難関大学等 多数

自宅学習

①映像授業を観ます。(60分~120分)

映像授業は「Z会東大進学教室」の講師陣による渾身の授業。

自宅にいながら全国トップレベルの塾講師の授業を受けることができるんですね。

②問題演習

良問難問を解いて、解説を読んで理解します。

③質問などの対話学習(20分)

スカイプで合格トレーナーと連絡を取って、質問をしたり、学習進度の確認次週までの宿題を決めます。

月1度は、進路指導も行ってくれます。

対象学年・科目

高校1年・2年・3年・浪人生

科目:英語、数学、国語、日本史、世界史、地理、物理、化学、生物、小論文

国語の中には、「現代文」「古文」「漢文」すべてが含まれています。

英語の中には「文法」「読解」「総合演習」がすべて含まれています。

キャンペーン情報

ディアロオンラインのキャンペーン情報を調べてみましたが、現在はキャンペーンは行われていないようでした。

学年の上がる2月や3月ごろから、キャンペーンが行われる可能性がありますので、公式HPをチェックしてみてくださいね♪

無料体験はこちら⇨“21世紀型学力育成”大学受験ディアロオンライン、無料体験!

こんな人におすすめ

ディアロオンラインは「通塾が難しい人」や、「通信教育での挫折経験のある人」にこそおすすめです。

  • 田舎で塾が無い
  • 部活、塾などで、自由にできる時間が少ない
  • 塾には行きたくない
  • 費用が安いので通信教育、映像授業に関心があるが、続けられる自信がない
  • 過去、通信教育を続けられずに放置した、という経験がある

 

通塾出来ない代わりに、塾へ行きたくないけど勉強は頑張りたいという人には特におすすめです。

また費用が安いのに高品質の授業が受けられるということで、興味のある人もやってみる価値は十分にあります。

大学へ行くならさらにお金もかかりますから、塾代を節約できるのは家計にもやさしいですよね。

過去に通信教育で挫折した人も、 「対話式合格指導」の合格コーチのサポートで続けられる体制が作られているので安心です。

朝日新聞や日経新聞、NHKでも取り上げられた

有名なメディアや教育関係のWEBのメディアに多数取り上げられています。

これから急成長しそうな教育教材です。

2019年1月18日(金)
NHKニュースで、「大学受験ディアロ」(大学受験dialo onlineの母体になります)が取り上げられました。

明日・明後日に控えたセンター入試に関するニュースの中で、
2年後から始まる「大学入学共通テスト」に対応した学習塾として、
「大学受験ディアロ」の取り組みや、メンバー・トレーナーの皆さんの様子をご紹介いただきました。

(公式HP抜粋)

2020年度の教育改革にも対応した今注目の学習塾なんですね。

まとめ

ディアロオンラインは、Z会×栄光ゼミナールのレベルの高い授業とノウハウをもとに作られた、難関国立大学を目指す学生さん向けのオンライン学習塾です。

その内容に間違いは無く、田舎に住んでいて志望校向けの塾が無い人や、他に頑張りたいことがたくさんあって通塾の時間がもったいないという人には受講をおすすめします。

大学受験まではあまり時間がありません。

塾に通う無駄な時間を削って、自分に特化した内容の学習を受けて、難関大学の合格を勝ち取りましょう!

無料体験はこちら⇨“21世紀型学力育成”大学受験ディアロオンライン、無料体験!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください