高校受験

高校受験の倍率が高い!不安すぎるどうしよう

高校受験の倍率が高い 不安

高校受験倍率を見て、去年より高いと不安になりますよね。

どんなに合格圏に入っていても、先生に多分大丈夫でしょうと言われても、

去年より倍率高いじゃん、これって落ちる人が増えるってことだよね・・・

と不安になるのはみんな同じ。。。

でも高校受験って、気持ちの持ちようでテストの出来が変わってきちゃいます。

だから不安になるのは分かりますが、志望校を変更する気が無いのなら、ここは気持ちをしっかり持って試験に挑んでいく方が合格へ近くなるんですよ。

高校受験の倍率が高いからと不安な気持ちをなんとか挽回していきましょう!

高校受験が不安で死にそうな人へ 倍率が高いから落ちるかもと弱気にならないで

高校受験が不安で死にそう。

それはもうみんな同じ気持ちです。

成績のいいトップの人は余裕だよね・・・と思うかもしれませんが、トップの人はトップの人で

回答欄ずらしてしまったらどうしようとか、名前書き忘れたらどうしようとか、受験番号間違えたら、とか、受験票わすれたらどうしようとか

勉強はできても忘れ物が多かったり、ちょっとしたミスをやらかしがちな人も多いので、みんなそれぞれにいろんな不安を抱えているものなんですよ。

もう不安で不安で死にそう!という気持ちは、今まで一生懸命高校受験に向き合ってきた証拠。

自分を信じて、神様にいっぱいお願いして、受験当日は人という字を手のひらに3回書いて飲み込んで、

当日は「これは模試、これは模試、これは学校の定期テスト」と自分に言い聞かせて

名前だけはしっかり書きましょう。

きっと大丈夫です。

がんばって!

高校受験が不安すぎて泣いている人へ 倍率が高くても大丈夫! 心を強く持って

高校受験が不安すぎて涙が出てくる・・・毎日泣いてしまう・・・という人もいるでしょう。

家で泣くのは構いません。

いっぱい泣いて、心の整理をつけてくださいね。

高校受験で将来が決まるとか、高校受験で落ちたらどうしようとか、きっと周りからいろんなことを言われて不安になっていますよね。

でも、高校受験なんて人生90年もある中のほんの一部の出来事にしか過ぎないんです。

もしこれで失敗しても、これから先、挽回できるチャンスはたくさんあります。

だから落ち着いて、今の自分の力を全力で出せるようにがんばってみませんか?

もしちょっと点数が足りないかもしれないと思うなら、泣かないで過去問をもう一度やってみましょう。

間違えたところの答えを覚えていきましょう。

同じ問題が出たらラッキーじゃないですか。

万全の状態で受験にけるように、今から睡眠不足も解消して、体力も付けておいてくださいね。

今はダイエットもダメですよ。

ダイエットなんかしてたら頭に糖分が足りなくなって、脳みそが回りませんからね。

がんばって!

高校受験への不安を解消する方法

今までやってきたことが足りないなと思うのなら、過去問を解いてみてください。

それで間違えたところを覚えていきましょう。

過去問を解いて「どうしよう、こんなにできない・・・」と落ち込んではいけません。

落ち込まずに、1つずつ覚えていくんです。

1日1教科でいいのでやって行きましょう。

きっと当日、今よりももっとできるはずです。

そして神社に行って、合格祈願をしてきましょう。

苦しい時の神頼みとはよく言ったもので、自分ではどうにもならないことは神様がどうにかしてくれる!と思うと心が楽になるものです。

また睡眠不足だと不安になりがちですし、ダイエット中も栄養が足りないのでメンタルが不安定になりがちです。

早寝早起き、そしてしっかり食べる。

不安を少しでも解消して、高校受験にのぞんでください。

高校受験の倍率が高いときは先生に確認を

もし、無理して偏差値の高い学校を受けようとしているなら、倍率が思ったより高い場合は先生に相談しに行きましょう。

そこで志望校を変更してもいいし、社会や理科、英語なら詰め込み学習もできるかもしれません。

どちらにせよ、高校受験倍率はそのまま合格率にも響いてきますから、下手に無理をし続けると悲しい結果になることもあります。

満を持して受けられるように、ちゃんと先生との相談はしてください。

そしてお母さんの顔色をうかがわず、最後はちゃんと自分で決めましょう。

自分の人生は自分の物です。

応援しています。

高校でのスタートダッシュはもう始まってる

中学で成績が良くても

中学で20番以内で地域で1番の進学校の高校に入れても

たくさんの中学校の30番以内の子が集まって300人になると

とたんに200番になる。

そして「勉強ができない」という立ち位置で過ごしていかなくてはならない高校生活は

とても悲惨だと思いませんか?

そうならないためには今から準備が必要です。

【Asteria】Z会のオンライン学習で周りのみんなより一歩先に高校の勉強を始めてみませんか?