高校受験

高校受験の面接で落ちる人はいる でも安心して

高校受験面接落ちる人

「高校受験の面接で落ちる人」は残念ながら存在します。

でも公立高校や私立高校の一般入試の面接で落ちる人というのは、私は聞いたことがありません。

高校受験の面接で落ちる人は、推薦入試の面接で落ちる人が多いです。

高校受験一般入試の面接は落とすための面接ではありません。

高校に入ってちゃんと生活できるかどうか?を見極める面接だそうです。

面接の際にしゃべらないとか態度が悪すぎることがない限り、必ず面接はクリアできます。

仮に落ちてしまったとしたら面接ではなく学力テストの問題であると先生方も言っています。

でも推薦入試は『作文と面接』という入試でも落ちる人が続出しています。

その理由をご紹介します。

 

高校受験 推薦の面接で落ちる人は多い

私達が子供の頃、高校受験で推薦がもらえたとなるとほぼ100%合格が決まったようなものでした。

面接だけ試験があるけど、よっぽどへましない限り受かるはずだから自信を持って行っておいでとみんなが声をかけたものです。

でも最近の高校受験では推薦をもらっても合格できるのは8人受けて2人とかそのくらいだそう。

だから仮に推薦を受けることができても、面接だけの1次試験で合格できると思っておかないほうが良いというのです。

成績の良い子は落とす?

推薦入試に関してはいろんな憶測が飛びます。

私も高校の教育関係者ではないのでどんな基準で落としているのかはよくわかりません。

でも周りで推薦を受けたという話と、合格した子の特徴をあわせて考えてみると

  • 成績が良いのに落ちた子
  • 成績は悪いのに受かった子

がいることが分かります。

同じ時期に推薦入試を受けて、面接で落ちた子のお母さんは

「きっと成績がいいと一般入試受けても受かるから落とされたんだと思う。あの子の方が成績悪かったから一般入試では受からないと思って合格になったのかも!」

なんて言ってはいましたが。。。

もしかすると、内申点はその子の方が良かった可能性も。

内申点はテストの点数だけじゃなくて、

  • 積極性
  • 提出物
  • 部活動の結果
  • 普段の行動
  • 先生への印象

などで決まっていますよね。

だからテストでかりに同じ総合得点だったとしても、印象の良い子の方が内申点はとても高いということはよくある話。

そして内申点の良い子というのは、印象の良い子が多いですから面接にも強そう。

全部「かも?」の話ですけどね。

事実としては、『成績が良い子の方が面接で落ちた』この事実は確か。

内申点や面接での受け答えなど何か他の基準も見ている可能性が高いです。

面接で落ちても推薦なら一般入試で受かる

ほとんどの場合、推薦の面接で落ちても一般入試で合格します。

推薦を受ける=ほかの学校は受験しません

ということなので、面接で落ちてもその子はその推薦を受けた学校しか受験しません。

後がないことを高校側もよく知っているので、よっぽどのことがない限り合格させてもらえます。

高校受験 面接でしてはいけないこと
高校受験の面接でやってはいけないこと9つ高校受験の面接ではよほどの失態をさらさない限り落とされることはありません。 就職面接は落とすための面接ですが、高校受験の面接は風紀...

面接で落ちても悲しまないで

たとえ一般入試があるから大丈夫と分かっていても、一度目にした不合格通知は子どもの心をえぐります。

気持ちが不安定になって勉強に身が入らないという子も毎年いるそうです。

でも推薦入試の面接は、合格する子よりも不合格する子の方が多い世の中に変わっているんです。

だから落ちても次があるから大丈夫!と思って頑張ってみましょう。

また私達世代で何も知らないと「えっ、推薦で落ちるなんて・・・」と思わず口にしてしまうこともあるかもしれません。

親じゃない大人とか特に。

そういった言葉も子どもにとっては矢のように刺さってしまいますから、「今の時代はそうじゃないんだ」ということを伝えるか、初めから推薦を受けることは黙っておくか。

推薦の面接は落ちる方が多いので。

へこまずに自信を持って一般入試に挑みましょう。

 

高校受験の面接で落ちる人はまずいないから安心して

また一般入試の高校受験の面接で落とされる人はまずいません。

これはたくさんの受験を経験してきた先生方が、自信を持っておっしゃっているので大丈夫です。

もしかりに受験に失敗してしまったとしたら、それはテストの点数が足りなかったということです。

人生で初めて面接を受ける人も多いと思いますし、緊張して何をしゃべったか覚えてないという人もたくさんいます。

それでも面接で落ちることはまずないので安心してくださいね。

面接の心構えはこちらの記事に書いていますので読んでみてください。

高校受験 面接でしてはいけないこと
高校受験の面接でやってはいけないこと9つ高校受験の面接ではよほどの失態をさらさない限り落とされることはありません。 就職面接は落とすための面接ですが、高校受験の面接は風紀...

また面接の際は最近のニュースについてもよく聞かれます。

高校受験が近くなったら、ニュースをネットやテレビで観るなどしておきましょう。

高校受験の面接 ニュース時事問題
高校受験の面接 ニュース一覧【2020】(時事問題)高校受験の面接では 「最近気になったニュースは何ですか」 「今日のニュースで気になったものはありますか?」 「今年...

スポンサーリンク

高校受験の面接で落ちる人

高校受験の面接でガチで落ちる人は

素行が悪く高校に入学したら明らかに害があると判断される人

だけだそうです。

単にちょっとヤンチャしてるくらいの子なら、きちんと受け答えさえすれば面接は通ります。

また面接で落とされそうな場合は中学校の先生から何かしら連絡があると思います。

そのくらい一般入試の面接で落ちることはありません。

 

高校受験で面接をはじめて受ける人も多いですよね。

真面目な子ほど

  • あんなことを言ってしまった
  • 教室に入る時にノックを忘れた
  • ちょっと途中でどもってしまった
  • 答えに困ってちょっと考え込んでしまった
  • 手の位置を間違えた

など、細かいことを気にしてしまいがちです。

気にすることはありませんので、堂々と面接に臨んでくださいね。

とは言っても緊張してしまうものだと思いますので、面接の前の日はしっかり寝て、ニュースをみましょう。

また家の人や学校の先生、お友達と面接の練習を何回かしておけば当日返答に困ることが減ります。

やっておいてくださいね。

高校受験、頑張ってくださいね!

 

高校でのスタートダッシュはもう始まってる

中学で成績が良くても

中学で20番以内で地域で1番の進学校の高校に入れても

たくさんの中学校の30番以内の子が集まって300人になると

とたんに200番になる。

そして「勉強ができない」という立ち位置で過ごしていかなくてはならない高校生活は

とても悲惨だと思いませんか?

そうならないためには今から準備が必要です。

【Asteria】Z会のオンライン学習で周りのみんなより一歩先に高校の勉強を始めてみませんか?