Z会Asteria

Z会アステリア(Asteria)の評判 英語・数学レベルは?料金・無料体験・クーポン情報も

難しい賢い子向けの教材と言われているZ会の『Z会アステリア(Asteria)』の評判や口コミを検証します!

Z会アステリアは

  • 英語4技能講座
  • 数学新系統講座
  • 総合探求講座

3つの講座があって、それぞれ1講座から受講することができます。

とくに注目されているのが総合探求講座で、2020年教育改革で重視されてくると言われている、アクティブラーニングを主体としています。

勉強だけではない知識を深めつつ、個人の意見や考えを述べる機会や人との意見を交わすディスカッション能力を高めるための、今までにない新しいかたちの講座です。

総合探求講座は人気ですぐに枠が埋まってしまい空きを待っている人も多い状態

受講したい人は季節や年度の変わり目にはチェックを入れておきましょう!

英語4技能講座や数学新系統講座も、これまでの通信教育とは違った形で進んでいく教材です。

これまでの通信教育は

  • 学校の授業に沿った形

学校の授業を前提としたものが多かったのですが、Z会アステリアでは

英語・・・英語4技能(聞く・話す・書く・読む)をカテゴリ分けして学習

数学・・・4つの分野(代数・解析・幾何・統計)にカテゴリ分けして学習

と、これまでにはない枠で学習できる教材なんです。

英語で

短答問題はできるんだけど長文が苦手・・・という人は、ライティングカテゴリを重点的に学習できますし

関数の問題では90点以上取れるのに、図形の問題になると70点しか取れない・・・という人は、幾何のカテゴリを重点的に学習することができます。

AIが判断してその人のレベルに合った問題を出題してくれるので、中1の基礎から目指すべき応用レベルまで引き上げてくれます。

スマイルゼミも同じように宣伝されていますが、最後の到達レベルが全く違います!!

スマイルゼミではあくまでも中学レベルまでの話ですが、アステリアでは高校3年生までのレベルまで引き上げられます。

さらにアステリアはZ会の教材。

普通の高校3年生レベルでは終わりません

英語も現地で暮らせるレベル、さらにはビジネスレベルまで学習することが可能ですし、数学も専門家と意見を交わせるくらい詳しく学ぶことができます。

これから偏差値の高い大学を目指したい方や、社会人になって英語が必要なのに分かってるけどうまく話せない人、将来のためにディスカッションを学びたい人にはこれ以上ない教材なんです。

こうやって聞くと、やっぱ難しいのか・・・と思いがちですが、Z会Asteriaは『自分のレベルに合わせて学習を続けることができる』というところが何よりもメリット。

時間をかけてでもコツコツと学習を積み上げていくことで、自分でも知らない間に『大学への数学』以上のハイレベル問題が解けるようになっていたり、みんなが知らない英単語を知っていたり英文を読めるようになっている。

それがZ会Asteriaのすごいところなんです。

始めは中1の基礎からスタートするので簡単です。

映像授業も入っているので、中学生になったばかりでも始められますし、学校を卒業して何年もたっている社会人でもZ会Asteriaを使って勉強しなおすことだってできます。

だから、自分には難しすぎるのではないか?という心配はいりません

アプリ内のAIが「一定のレベルに達した」と判断するまで、同じレベルの問題が出題され続けるので、できるまで繰り返し演習ができるんですよ。

Z会Asteriaを受講した人の口コミと照らし合わせながら、英語・数学のレベルについても詳しく見ていきましょう。

無料体験はこちら⇨Z会Asteria まずは無料でお試しください

Z会アステリア(Asteria)の評判 口コミや感想

Z会アステリアを実際に受講した人の保護者の方や本人の口コミをご紹介します。

どの方の口コミを見ても、良い口コミしかありません。

ただ、小学生が受講した場合、基本的なアルファベットや単語・文法を知らないまま始めてしまうと最初はしんどいこともあるようです。

Z会Asteriaの悪い口コミ

Z会アステリアの悪い評判から見ていきましょう。

Z会アステリアの悪い評判
  1. 定期テスト対策には向かない
  2. 数式を書く余白が足りない
  3. iPad、Appleペンシルが高い
  4. 英語のスピーキングでいきなり英語だけの会話はなじめなかった

定期テスト対策に向かない

定期テスト対策にならないことは、公式HPでも資料請求した資料の中にもしっかり書かれています。

定期テスト用ではなく、実力を伸ばすための教材であることを分かって入会したほうが良さそうです。

定期テストで点数が取れない、内申点が足りないと悩んでいる方には、Z会中学生・高校生コースをおすすめします

Z会の中学生・高校生コースは、公立と私立どちらの学校にも対応したカリキュラムがあります。

私立でプログレスやニュートレジャーがテキストの学校では、通える塾も少なく通信教育も対応していないと思いがちですが、

プログレスは進研ゼミ中高一貫コース

ニュートレジャーはZ会中高一貫コース

が対応しています。

それぞれ確認してみてください。

Z会アステリアは

  • 先取り学習
  • 苦手をつぶす

を目的として使うと効果が出やすい教材です。

数式を書く余白が足りない

iPadminiを使っている方に多い悩みのようです。

こればっかりは仕方ないのかもしれませんが、白紙のノートなどもうまく利用して出来たらいいのかなと思います。

iPad、Appleペンシルが高い

たしかにiPadやAppleペンシルは子どものためにホイホイと買える値段ではありませんよね。

iPadはZ会アステリアの申し込みの際にZ会で購入すると、2000円の割引があります。

iPadの購入は

  • Apple公式
  • 中古
  • Z会経由(少し割引があります)

の3択になるので、しっかり比較して買いたいところです。

私のおすすめはZ会で購入することです。

時期にもよりますがお得なiPadが数量限定で販売されている期間もあります。

多いのは春ごろが多いですが、春前の冬頃から発売され始めますのでチェックしておきたいところです。

または楽天経済圏に入っている方は楽天リーベイツを経由してApple公式サイトで購入すると、楽天ポイントがキャッシュバックされてお得です。

英語のスピーキングでいきなり英語だけの会話はなじめなかった

英語だけの会話がなじめないというのは、正直いって、甘えです。

英語圏に行けば、日本語なんてしゃべってくれる人はいません。

初めは分からなくてもこちらが理解しよう、しゃべれるようになろうという気持ちが大切です。

最初からちゃんと喋れるなんてZ会の方も思っていません。

雰囲気やジェスチャーなどで感じ取る練習から始めてみましょう。

Z会アステリア(Asteria)の良い口コミ

Z会アステリアには良い評判が多いです。

Z会アステリア良い評判
  • どんどん問題が出てくるので飽きない
  • 解説動画が分かりやすい
  • 数学が苦手だったのに得意になった
  • iPad1つで勉強できるので子供が楽しんでやっている
  • 自分のペースですすめられるので余計なプレッシャーがない
  • 普通の勉強では物足りなかったので満足
  • 知識をつけておきたかったので受講した。手ごたえがあってうれしい。
  • 大学への数学へステップアップできた

勉強が楽しそうな様子が伝わってきます。

自分が得意なことを伸ばしたり、今まで苦手だったことができるようになる楽しさを味わいやすい特徴がZ会アステリアにはあります。

それは、学校の授業通りではなく、カテゴリ分けされて同じ分野を徐々に深めていくところに理由があります

関数の基礎ができて図形の問題、それが終わったら場合の数をやってまた関数・・・と行ったり来たりするのは、分かっていた基礎が抜けてまた戻らなくてはいけない要領の悪さがあります。

学校の義務教育は必要最低限の基礎を日本人全員が学ぶことを前提に作らています。

だからまずは基礎を一通り習って、その後応用に進んでいく形態をとっているんですね。

高校に至っては、選択科目として高度なレベルの数学や英語は限られた子しか受講しない仕組みにもなっています。

でも本当は、ちょっと効率の悪い学び方なんです。

そこを突いて、Z会アステリアでは同じ分野を基礎からそのまま応用、難問まで深められるよう設計されていて、効率よくレベルアップできる仕組みが出来上がっているんですよ。

無料体験はこちら⇨Z会Asteria まずは無料でお試しください

Z会Asteria 数学のレベルは?口コミを紹介

Z会asteriaの数学のレベルは基礎から難問まで。

でも基礎から習得できるというだけあって、基礎の取りこぼしが無くなることもあいまって口コミがかなりいいです。

特に中高生からの口コミが多く、思っていた以上に数学の成績が上位に食い込めると評判です。

数学レベルは口コミを見ると分かる通り、難しい問題もありますが基礎からしっかり習得していけるので、難しい問題でも解けるようになって周りとの差が付けられるのがすごいところです。

数学についての口コミを見てみましょう。

・数学が苦手が得意になった

・分からない問題が無くなって授業について行けるようになった

・塾に行かなくていいので楽ちんだった

・先生との相性を気にしなくていいのが良かった

・中学生のうちに高校の内容が学べるので力が付いた

Z会Asteria数学の口コミで1番多かったのは、

苦手な数学が得意になった

というものです。

数学が苦手でも、基本中の基本からスタートし、できるまで何度も反復練習をしたり授業動画を観たりしているうちに、理解が深まってくるようです。

さらに「Brush up問題」というちょっと難しい問題を定期的に出題されるので、頭の体操になっていつのまにか数学が得意になっていた、という具合になるんですね。

得意だと感じるには、数学は『難問』と言われる問題が『解ける・または考えれば解けそう』というレベルにまで達する必要があります。

ですからZ会Asteria数学を受講した人達は、知らず知らずのうちに難問に挑戦し、その解法を見につけて学校の授業でも実践できる実力がついているということなんですね。

Z会Asteria数学のレベルは高いですが、基礎から地固めしていくことで、苦手を無くすだけでなくそれ以上に得意にすることも可能。

そんな教材は今までに聞いたことがありません。

数学の苦手な人は騙されたと思って試してみるのもいいかも。

成績が伸びれば万々歳ですよね。

無料体験はこちら⇨Z会Asteria まずは無料でお試しください

Z会Asteria 英語のレベルは?

Z会asteriaの英語のレベルも高いです。

でもZ会Asteria英語4技能講座も、基礎から順に習得できます。

オンラインスピーキングは他の教材にはなかなか無い授業形態で、このオンラインスピーキング講座のおかげで自信を持って英語の発音や発表ができるようになったという口コミも。

日本人の英語はできるけどしゃべるのが恥ずかしいという根本的な部分を改善していくのにもってこいの教材になっているんです。

Z会Asteria英語4技能講座も、コツコツ続けることで気がついたら英語が得意になっていたという、一番いい形の教材になっています。

英語4技能講座についての口コミを見てみましょう。

・英語でしゃべるのが恥ずかしくなくなった

・いつの間にか英語が好きになってきた

・学校の授業がすごく簡単に思えてきた

・教材に絵が沢山あってやっていて楽しい

・学校で習うとAsteriaでやった文章だと思うことが増えてきた

口コミは中高生からが多いですが、Asteriaで先取り学習できることで学校の英語の授業がすごく簡単になっている様子がうかがえます。

また保護者の方からも、オンラインスピーキングの評判が上々。

先生が楽しくおしゃべりしてくれるとので、楽しく英語でしゃべると言う体験がそのまま「先生にこうやって言いたい!」という気持ちにつながって、一生懸命しゃべるようになるのだそう。

英語も学校で習う科目とはいえ、言語ですからしゃべりたい!伝えたい!という気持ちがあれば自然と身に付くもの。

そこをうまく取り入れてくれているのがZ会Asteriaなんですね。

英語のレベルは進めば進むほどどんどん上がり、最終的にはビジネス英会話レベルまで上がっていきますが初めは中1の初歩から始まるので、最初からレベルが高すぎるのではと心配することはありませんよ。

英語が苦手な人も、習った英語を忘れてしまった人も、基礎からコツコツと楽しく学ぶことで追いつけ追い越せでぐんぐん伸びていける可能性があるということなんですね。

無料体験はこちら⇨Z会Asteria まずは無料でお試しください

Z会Asteriaは私立中学高校の人にこそおすすめ

せっかく中学受験をしていい学校に合格して。

そのあとほったらかしなんて本当にもったいないです。

でも今まで頑張ってきたからちょっと休憩・・・部活もやりたいし。という子供の気持ちもわかりますよね。

でもせっかく身に付けた学習習慣やハイレベルの学力をそのまま放置するのは本当にもったいないです。

数学・英語の先取り学習はZ会Asteriaで十分すぎるくらいです。

また私立中高でより求められる論理的思考、アクティブラーニングを習得するならZ会asteria探求講座よりほかに教材はありません。

今までの通信教育教材にはない、ディスカッションをスカイプなどの通信機器を使って行うシステムによって、これからの人材に求められる人間力をつけていくことが可能です。

社会に出たとき、

『高学歴でも使えない』

そんなことを言わせない、高学歴のこれからの日本を担っていく人材を育成する画期的な教材です。

私立に入って大学受験までのんびりするのもいいですが、合間にZ会Asteriaをやってみませんか?

無料体験はこちら⇨Z会Asteria まずは無料でお試しください

Z会Asteriaは周りと差をつけたい公立中学生におすすめ

地域のトップ校へ入れる子は、みんな中学校では10番以内や20番以内に入っている子が多いですよね。

でもよく考えてみてください。

10番、20番だった子が10校分集まってきて200人になったら。

いくら今まで20番以内でも途端に200番になるかもしれないんです。

そうなったらその学校の中では「勉強ができない子」という立ち位置で3年間暮らしていかなくてはならない運命が待っています。

進学校の中には自分が最下位をとってしまったショックから鬱になって引きこもる子も毎年何人かいると聞きます。

そんなの辛すぎますよね。

周りができる子ばかりだから一番下になってしまった・・・そんな現実、悲しいですよね。

中学校の間から高校の準備をしておけば、そんな心配もなくなります。

高校で成績の良いこと言うのは塾などで先取り学習をしている子がほとんど。

その子たちに負けないように、中学生のうちに高校の数学や英語を学んでおけばいいんです。

Z会のAsteriaは、教科書通りではなくできるレベルに合わせて高校3年生の範囲まで進んで行く教材ですから、やればやるほどレベルの高い学習ができます。

高校受験だってZ会Asteriaを受講していれば英語と数学に関してはもう何も心配はありません。

無理に中学3年生の受験の時期にAsteriaをガツガツやる必要はありませんが、比較的余裕のある1年生や2年生、そして受験の終わった春休みにならがんばれそうですよね。

高校に入ってまさかの順位をとらないための準備としても、Z会Asteriaはとても便利な教材なんですよ。

無料体験はこちら⇨Z会Asteria まずは無料でお試しください

Z会Asteria 英語4技能講座

Z会Asteria英語4技能講座は、中学生から社会人までをターゲットにした教材です。

入試だけではなく実用的な英語を身につけたい人向けに作られています。

またCERF(セファール)という、外国語の熟練度の国際基準を国内で初めて採用した方式を使用していて、

2020年度の教育改革で求められる「どのレベルまで到達したか?」という基準を表すのに使われるであろうCERFをいち早く導入したものなのです。

今までは、高校卒業時に「外国語の基礎力」(CERFではAランク)を付けて卒業するカリキュラムになっていました。

ですがこれからは、「日常会話や仕事でつかえるレベルの力」(CERFではBランク)を付けて卒業するカリキュラムへと変化します。

Z会asteriaでは、さらにそのレベルを超えた熟練者(熟達した使用者)(CERFではCランク=最高レベル)のレベルまで引き上げることができる教材となっています。

  • 空港や駅のアナウンスが聴ける
  • 公共の場にある注意書きが読める
  • 招待状が書ける
  • お店でメニューを注文できる

といった、今までの教育にはなかった実践的な内容が盛りだくさんです。

さらにオンラインスピーキングや添削などもあって、充実したカリキュラムとなっています。

公式HPを見てみる⇨【Z会Asteria】英語4技能講座

Z会Asteria 数学新系統講座

中学から高校までの数学を、単元ごとにひとまとめにした教材です。

学校では一次関数を習って図形を習って、連立方程式に入って、角の計算をして・・・と、いろいろな分野をちょっとずつ進めていく形ですが、

asteria数学では、単元ごとにすすみます。

一次関数から二次関数へ、最後は微積まで同じ単元として続きます。

平面図形もそうですね、角の求め方からベクトルなどへつながっていきます。

たしかにこちらのやり方が、1つの事柄を極めるには筋が通っていますよね。

単元は自由に選択できますよ。

公式HPを見てみる⇨Z会Asteria 英語4技能講座/数学新系統講座

Z会Asteria 総合探求講座

2020年の教育改革以降、求められるのは

「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協調性」

で、「アクティブラーニング」によって身に付くとされているものです。

これらの骨組みを作るための

  • オンラインディスカッション
  • コミュニケーションに必要な力
  • 問題解決能力

が自然と身に付く教材です。

協働学習

例えば、「宇宙開発のためになぜたくさんのお金がかけられているのだろう?」というテーマでオンラインディスカッションが行われます。

自分が調べてきた資料や参考書を提示して説明したり、自分の意見を述べたり。

また思いもよらなかった考えを人から聞くなど、社会に出て初めて経験するような場面を、学生のうちから養うことができます。

もちろん、ディスカッションの苦手な大人の人でも良い訓練になります。

探求学習

最先端の仕事をしている大人の話を聞くことができます。

宇宙開発をテーマにした10月は、宇宙開発事業に携わっている方の講演を聞きます。

具体的にどのような活動をしているのか、これからの宇宙開発に民間企業としてどのように関わっていくのか、などの話を聞くことができます。

個人学習

ディスカッションで使うスキルや、実社会で必要なスキルを学びます。

  • 統計資料の扱い方
  • ディスカッションの進め方
  • コミュニケーションの基礎
  • 反論の仕方
  • 提案の仕方

このような、今までは独学と実践でしか学べなかったことを学習することができます。

Z会アステリア(Asteria)の料金・受講費

Z会アステリアの料金は申し込み方によって異なります。

一番安い値段は

英語(オンラインスピーキング4回)+数学のセット申し込み』で6950円/月。

1教科当たり3475円/月です。

この値段は通常価格の12%引きなんです。

英語の料金

料金は必ずブラウザから申し込みます。

アプリから申し込むと、無条件に値段が高くなってしまうので気をつけましょう。

オンラインスピーキングの回数で料金が異なる

英語の価格は、オンラインスピーキングの回数で料金が変動します。

オンラインスピーキングの回数月払い
月2回3950円
月4回4950円
月6回6950円

 

アプリから申し込むと割高になる

先にasteriaのアプリをダウンロードし、アプリ内から申し込みをすると

オンラインスピーキング4回で13,000円/月とかなり割高になってしまいますので、ブラウザから申し込みましょう

数学の料金

3950円/月 です。

アプリから申し込むと割高になる

アプリから申し込むとかなり割高になるので必ずブラウザから申し込みましょう

 

どんなレベルでも価格は一定

中1レベルの基礎問題でも、大学レベルの代数でも、月々の値段は変わりません。

総合探求講座の料金

毎月支払い・・・5950円/月 です。

数学と同様に、どんなレベルでも月々の料金は変わりません。

アプリから申し込むと、10800円と割高になりますので必ずブラウザから申し込みましょう。

※現在、総合探求講座は定員がいっぱいになっていて申し込みができなくなっています。

また募集が再開され次第更新していきます。

無料体験はこちら⇨Z会Asteria まずは無料でお試しください

Z会Asteria iPadの購入について

Z会アステリアではiPadがないと受講できません。

iPadの購入は

  • Apple公式
  • 中古
  • Z会経由(少し割引があります)

の3択になるので、しっかり比較して買いたいところです。

Z会の会員になって購入する

Z会asteriaの会員になると、Z会経由でiPadが通常より2,000円ほど安く購入できます

お得に購入できるのでぜひ利用してみてくださいね。

12回分割支払いもできますよ。

対応機種はこちら↓

iPad(2017年3月発売モデル/2018年3月発売モデル)
iPad Air/iPad Air2/iPad Air(第3世代)
iPad Pro(9.7インチ/10.5インチ/11インチ/12.9インチ)
iPad mini2/iPad mini4/iPad mini(第5世代)

iPadが手元に届いてから、Asteriaに申し込みをしてください。

中古で購入する

楽天やAmazonで中古を購入できます。

中古品はなにかと不安もありますが、最近の中古品は新古品と呼ばれる未使用の中古品も多く出品されていて、価格は3万円前後です。

見つかるかどうかは運にもよりますが、春先の学年が上がったり就職が決まったりする時期には大人気になって商品が無くなることも多いので、中古品を考えている人はお早めに探してみてくださいね。

Apple公式で購入する

一番安心なのはApple公式で購入することでしょうか。

楽天会員の方なら、楽天リーベイツを経由すれば楽天ポイントがキャッシュバックされてお得です。

またAppleのセール時期を狙って購入すると安く買えます。

新型のiPhoneやiPadが発売されたタイミングで型落ちを買えば、少し安く買えるので狙い目です。

Z会Asteria 無料体験やクーポンはある?

Z会asteriaでは、iPadがあればいつでも無料体験ができます

無料体験の申し込みページからメールを送信すると、翌日に無料体験クーポンが届きます。

そのクーポンを使うとasteriaの無料体験ができます。

また資料請求すれば、無料体験の方がどんなものなのかが分かりやすく書かれていますよ。

「百聞は一見に如かず」です。

またZ会Asteriaの公式Twitterアカウントでは随時キャンペーンや無料動画のお知らせが更新されています

最近では総合探求講座のライブ講義の映像がシェアされていました。

見てみてくださいね。

無料体験はこちら⇨Z会Asteria まずは無料でお試しください

Z会Asteria まとめ

Z会asteriaはこれまでにはない通信教育、オンライン教育=eラーニングの形です。

勉強や受験に特化したものではなく、これからの社会で、ビジネスで必要な力を身に着けることのできる画期的な教材です。

学校の授業を受けてテストで良い点数をとる事も大事ではありますが、AI技術の進歩する世の中で、スキルを磨くのではなく自分の強みや人間力を伸ばしていくことは大変重要なことです。

教育課程という枠にとらわれない、画一的な学習法を一度試してみませんか?

公式HPはこちら⇨Z会Asteria 英語4技能講座/数学新系統講座

高校でのスタートダッシュはもう始まってる

中学で成績が良くても

中学で20番以内で地域で1番の進学校の高校に入れても

たくさんの中学校の30番以内の子が集まって300人になると

とたんに200番になる。

そして「勉強ができない」という立ち位置で過ごしていかなくてはならない高校生活は

とても悲惨だと思いませんか?

そうならないためには今から準備が必要です。

【Asteria】Z会のオンライン学習で周りのみんなより一歩先に高校の勉強を始めてみませんか?