Z会中学生コース

Z会 中学生コースは難しい?口コミや評判の真実

z会通信教育中学生向けコース評判口コミ

Z会の通信教育中学生コースは中学生の通信教育オリコンランキングで1位を獲得するほどの人気のある通信教育です。

でもZ会は難しくて、途中で挫折する人もいるというウワサ。

確かにZ会は上位校を対象とした通信教育。

だから「Z会は賢い子が受講する教材で普通の子は進研ゼミが良いよ」なんて言われていることも。

実際、Z会の通信教育中学生コースを受講した人は、どのような人が多くて、そして難しいと感じているのでしょうか。

Z会の通信教育中学生コースを受講した人の口コミや評判を調べてみました。

 

Z会中学生コースは難しい?口コミや評判

Z会を受講する人は成績上位の人が多いです。

やはりZ会の問題は難しいと言われているだけあって、普段から学習する癖の付いていない人には難しい内容であることに間違いはありません。

公立中学校で20番以内に入る、もっと上を目指したい、難関私立高校を受験したいという希望のある子。

難関私立中学校で50番以内に入る、もっと上を目指したい子。

そういったお子さんが多く受講しています。

そして進研ゼミは進研ゼミだけという子が多いのに対し、Z会は塾と併用して使っている人が多くいるのが特徴です。

塾では補えない、家庭学習用の+αの教材として活用している人が多いんです。

Z会の通信教育 中学生コースの悪い評判・口コミ

実際、Z会中学生コースを受講した方の悪い口コミや評判は

  • 子どもがどのくらい理解して進めているのかを、親が理解するのは難しい。
  • コツコツできる子じゃないと教材がたまってしまう。
  • 値段が高い。5教科受講しようと思うと結構な値段になる。
  • 中3になると料金が高くなる。
  • 問題のレベルが高すぎてついていけなかった。
  • 添削問題を期限までに提出するのが大変だった。

このように、値段が高いという意見がまず多いです。

高校受験コースの5教科セットで年間一括支払いでも月1万円、中3になると15,000円ちかくかかります。

1教科だけなら3000円ほどですが、進研ゼミは5教科セットで6000円ほど、中3でも7000円なので、Z会は倍の値段。

それだけ自信を持っているという証拠ではありますが、5教科全部塾との併用に使おうと思うと、出費が気になるところではありますね。

また、塾のような保護者面談もないのでどのくらいの理解度で、どのように改善していけばいいのかといった具体的なことを相談するのが難しいです。

こまめに添削問題をチェックして先生のコメントを読めばいいのかもしれませんが、iPadスタイルが主流になった今では、以前の紙のテストのように自然と目に入るわけではないので、なかなか子供の理解度をチェックするのが難しいようです。

Z会 中学生コースの費用一覧 iPadスタイルがおすすめ
Z会の料金 中学(高校受験)コース一覧 特進・進学クラスの違いも解説この記事では高校受験をする中学生向けのZ会の料金と、特進クラス、進学クラスの違いをご紹介します。 中1・中2は1教科ごとに必要な科...

Z会の通信教育 中学生コースの良い評判・口コミ

Z会中学生コースを受講した方からの良い口コミは

  • 応用力がついて、定期テストや模擬試験での点数が大きくアップしました。
  • 映像授業を見て問題を解く形式が、塾に通っているのと同じように学習できました。
  • 学校の成績を3位以内をキープし続けることができました。
  • 教材の量が多いので、すぐに終わってしまうことがなくコンスタントに1か月続けられる。
  • 問題が難しいので解けた時の嬉しい気持ちに火がつき、ぐんぐん成績が上がった。
  • 時間を自由に使えるので塾に行っている友達と比べて部活に専念することができた。
  • Z会をやっているというプライドが自信につながった。

このように「成績が上がった」という意見が多いです。

やはり、成績をあげるには今の自分よりも少しだけレベルの高い問題に挑戦してできるようになることが重要です。

Z会の問題は難しいですが、難しい問題がとけるようになることで定期テストや模擬試験での基礎問題のミスをなくし、応用問題でも点数が取れるという、良いループが生まれてくるんですね。

またレベルは高いけれど部活との両立も可能だったり、進研ゼミのように問題数が少なくてすぐに終わってしまうという悩みもないようです。

勉強は毎日コツコツやったほうが成績も伸びるので、Z会は毎日コンスタントに課題があるため、力も付きやすいつくりになっています。

\実際に問題を解いてみよう/
【中学生のためのZ会の通信教育】
資料請求のお試し教材に取り組んで決めること!

Z会の通信教育 中学生コースが向いている人

口コミや評判を見て、Z会の通信教育中学生コースが向いている人の特徴を挙げてみます。

学校の成績が悪くない人

学校の成績があまりにも悪いとZ会の問題にはついていけません。

だから、学校の成績は悪くないけどもう少し上を目指したいという人に向いています。

また、高校で医学部やもっと上位を目指したい人にもお勧めしたい教材です。

とにかく偏差値の高いところを目指したい人におすすめです。

コツコツ勉強できる人

多少なりとも教材をためてしまっても効率よく学習できる人や、普段から学習習慣の付いている人に向いています。

たくさんの問題を解くのが面倒だったり、勉強量を見てもういやだ・・・となる人には向いていません。

難しい問題がとけたときに嬉しくなる人

Z会の問題の中にはなかなか解けない問題も沢山あります。

自分にとって難しくてなかなか答えが出ない問題でも、解けたとき、嬉しくなって次も解いてやる!と思える人には向いています。

難しい問題が出て、もう嫌だ、やりたくないと投げやりになってしまう人は、Z会のような難しい問題ではない方が向いています。

難関中高一貫校の人

壮絶な中学受験を経た難関中高一貫校に入学している人は、順位や成績に関わらずZ会がおすすめです。

おそらく学校で習う内容も応用問題まで習っていますし、テストもZ会と同様のレベルの問題が出題されることもあるからです。

難関中高一貫校の人には、成績上位をめざすのにZ会はとてもいい教材です。

 

このように、成績上位だけどもっと上を目指したい人や、このままの成績を高校でもキープしたいと思う人には、満足できる教材なんですね。

逆に学習習慣の付いていない成績もオール3と言うような人には、ちょっと難しすぎます。

成績中位~下位から上位にあげたい人は、進研ゼミから始めてレベルが追いついたらZ会に変える方法もあります。

また塾とZ会を併用しながら基礎問題だけを解きながらレベルアップをしつつ、応用問題にもできるかぎり取り組むなどの対策が必要です。

\実際に問題を解いてみよう/
【中学生のためのZ会の通信教育】
資料請求のお試し教材に取り組んで決めること!

Z会 中学生コースは難しいのか?評判・口コミまとめ

Z会中学生向けコースの口コミや評判を見ると、やはりZ会は

  • 問題のレベルが高い
  • 問題の質が良い
  • 難関校を狙える
  • 添削のレベルが高い
  • 値段が高い

と、全てにおいて「高い」の言葉が共通します。

いずれにせよ、将来を考えてレベルの高い学習が必要だと思うならZ会を選んで損はありません。

Z会は他の通信教育と違って1教科からの受講が可能です。

英語が苦手だから英語を、数学が得意だから数学をと、自分でカスタマイズして選べるところも魅力的。

部活もがんばりたいけど勉強もがんばりたい人に、進学塾代わりとしても利用できるところも人気です。

Z会の講師陣は高学歴大学出身者ばかりなので、ポイントをおさえまくった授業動画が配信されています。

そういった高学歴出身者の勉強の仕方が学べるところも1つの魅力ですね。

お子さんがZ会の問題を気に入ってくれるかどうか、部活と宿題と塾と平行して問題をこなせるかどうかをしっかり見極めて申し込むと、年間契約で失敗がないのでおすすめです。

資料請求でもらえる問題を解いてみてくださいね。

きっと「難しい問題だけど・・・できるかな?」というニュアンスでお子さんに渡せば、「できるし!」とやってくれると信じてます♪

\実際に問題を解いてみよう/
【中学生のためのZ会の通信教育】
資料請求のお試し教材に取り組んで決めること!

高校でのスタートダッシュはもう始まってる

中学で成績が良くても

中学で20番以内で地域で1番の進学校の高校に入れても

たくさんの中学校の30番以内の子が集まって300人になると

とたんに200番になる。

そして「勉強ができない」という立ち位置で過ごしていかなくてはならない高校生活は

とても悲惨だと思いませんか?

そうならないためには今から準備が必要です。

【Asteria】Z会のオンライン学習で周りのみんなより一歩先に高校の勉強を始めてみませんか?