中学生の通信教育

タブレット学習中学生ランキング 難易度・偏差値・英語・価格比較

中学生 通信教育 タブレット学習 比較

中学生の通信教育は、タブレット学習が主体となってきていますね。

中学生のタブレット学習のある通信教育でメジャーなのは、

  • 進研ゼミ
  • スマイルゼミ
  • Z会
  • スタディサプリ

の4社ですが、一体どこの通信教育が一番自分の子にあっているのだろう?と悩んでしまうのではないでしょうか。

そこで、タブレット学習のある中学生向け通信教育会社4社を、それぞれ場面別に比較しランキング形式にまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

中学生の通信教育 難易度・偏差値で比較 タブレット学習ランキング

中学生向け通信教育のタブレット学習を難易度と偏差値でランキングを付けました。

志望校の偏差値が高いほど、その先の高校のことも見据えて教材を選ぶように心がけたほうが良いでしょう。

中学校の勉強が高校での勉強の基礎になりますから、公立入試ではほぼ100点を、難関私立入試では8割から9割の得点の取得を目指します。

中学生タブレット学習 難易度1位 Z会 特進クラス
Z会の中学生コースには、進学クラスと特進クラスの2つがあります。
中でも特進クラスは、偏差値70以上の最難関公立・私立高校を目指す人向けの教材です。
教材の難易度
偏差値偏差値70以上 Z会指定の最難関校を目指している人向け
教材の内容Z会指定の最難関校で頻出の問題に特化している
教材のボリューム多いが1教科30分の学習時間を確保できればこなせる量

詳細ページZ会の通信教育 資料請求

中学生タブレット学習 難易度2位 Z会 進学クラス
Z会の中学生コースには、進学クラスと特進クラスの2つがあります。
進学クラスは、偏差値60以上の難関公立・私立高校を目指す人向けの教材です。
教材の難易度
偏差値偏差値65以上 特進クラス対象外の地域トップ校を目指している人向け
教材の内容高校受験でほぼ100点少なくとも90点以上の得点を目指す
教材のボリューム多いが1教科30分の学習時間を確保できればこなせる量

詳細ページZ会の通信教育 資料請求

中学生タブレット学習 難易度3位 スマイルゼミ 特進クラス
成績の良い子が望む『先取り学習』ができるクラスです。
学校の授業進度に関係なく、中3の夏までに中学校のカリキュラムを一通り終わらせて、中3の夏から受験対策を始めます。
先取り学習によって周りの人よりも一歩前へ進んだ学習ができます。
教材の難易度
偏差値偏差値65以上 難関・最難関校を目指している人向け
教材の内容先取り学習で基礎を固め応用問題・難問取り組み入試対策も万全
教材のボリューム多いが1教科25分の学習時間を確保できればこなせる量

詳細ページ◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

中学生の通信教育 時間で比較 タブレット学習ランキング

中学生向け通信教育のタブレット学習を1回の学習時間でランキングを付けました。

部活や習い事で忙しい人は、できるだけ短時間で終わってかつ力も付く教材が使いたいですよね。

内申点をアップするためにはまず基礎力をつけること、そして時間のある時に応用問題に取り組んで模試の点数アップを狙う方針にすれば、要領よく成績アップが狙えるでしょう。

中学生タブレット学習 短時間1位 進研ゼミ
中学生に一番人気のタブレット学習です。
アレクサのようなロボットがちょっとした質問に答えてくれること、AIが学習計画を1週間ごとに立ててくれることで、効率的に学習ができます。
偏差値の高い高校への学習までもカバーしていて、部活に忙しい中学生にちょうどいい教材です。

 

学習時間の短さ
かかる時間どの講座も1回15分程度
成績への効果忙しい中でもあきらめず続けられれば成績は上位をキープできる
問題の量要点を絞った学習がウリなので量は少ないが質は高い

詳細ページ進研ゼミ中学講座

中学生タブレット学習 短時間2位 スマイルゼミ
タブレット学習の中でも満足度の高い通信教育です。
タブレットの持ち運びが便利で、場所を選ばず勉強ができるという点で、部活や習い事で忙しい人に人気です。
進研ゼミと比べて問題数が多く、先取り学習できるところがトップ校を狙う中学生に評判です。
学習時間の短さ
かかる時間標準クラスは1講座15分、特進クラスは1講座25分
成績への効果オーダーメイド学習によって苦手の克服ができ成績アップ
問題の量オーダーメイド学習なので出来具合によって問題の量が変化する

詳細ページ◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

中学生タブレット学習 短時間3位 スタディサプリ
スタディサプリは1回の授業が5分から15分に設定されています。
授業動画を1つ観るだけなら5分~15分で終了できます。
自分の好きな分だけ授業動画を観て学習を進めることができるので、先取り学習もできるし授業の予習復習もできます。
学習スケジュールや1週間の宿題など設定してもらえる個別指導コースが人気。
学習時間の短さ
かかる時間自分で自由に設定できる。1動画5~15分。
成績への効果授業動画を観るだけでは成績は上がらないのでその後の反復学習が必要
問題の量とても少ない。個別指導コースは学校のワークなどを使いながら指導

詳細ページ中学講座

 

中学生の通信教育 英語で比較 タブレット学習ランキング

中学生向け通信教育のうち、英語力が身に付くタブレット学習をランキング付けしました。

英語力は2020年教育改革に合わせて、これまでの学校英語だけでなく、国際人として活躍できる会話力やリスニング力、発信力が身に付く教材が求められています。

英語検定はもちろん、TOEIC、TOEFL、CEFRでの高得点を目指せるものが人気です。

中学生タブレット学習 英語力1位 Z会 Asteria
中学生から社会人を対象に、教科書の枠にとらわれず社会で通用する英語を基礎から学べるタブレット学習です。
自分に合ったレベルを計測してスタートし、「中高6年間でしゃべれない英語にしない」を目標に、実生活で役立つ英語を交えたレッスンが展開されています。
英語力の鍛えられ度
検定英検はもちろん言語能力国際基準企画CEFRにも対応(日本初)
教材の内容実際に英語圏で暮らすことを考えて作られた生きた英語能力がつく
教材のボリューム上を目指せばキリがないほどに網羅されている

詳細ページ【Z会Asteria】英語4技能講座

中学生タブレット学習 英語力2位 進研ゼミ
進研ゼミ中学講座を受講していれば、本来有料オプションのチャレンジイングリッシュが無料で受講できます。
チャレンジイングリッシュは日々の生活から検定まで英語4技能を鍛える教材で、国際人を視野に入れた英語力の向上を目指します。
英語力の鍛えられ度
検定チャレンジイングリッシュ(無料)の利用で5級から準1級まで対応
教材の内容1回10分月15レッスン オンラインスピーキング(有料)の契約を推奨
教材のボリューム忙しい中学生でも合間をぬって学習できるよう設計されている

詳細ページ進研ゼミ中学講座

中学生タブレット学習 英語力3位 スマイルゼミ
スマイルゼミの『英語プレミアム』は英検に特化した教材です。
中学生の間に英検2級取得を目指して学習できる教材です。
スマイルゼミのオーダーメイド学習機能で、繰り返し学習と英語力アップが期待できます。
英語力の鍛えられ度
検定英語検定5級から2級に対応
教材の内容日々の4技能を養う学習と英検前のテスト対策
教材のボリューム5ヶ月かけて1つの級の合格を目指すカリキュラム

詳細ページ◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

中学生の通信教育 サポート体制で比較 タブレット学習ランキング

中学生向け通信教育のうち、サポートの手厚いタブレット学習をランキング付けしました。

中学生向け通信教育で不安なのが「先生がいないこと」です。

分からない問題が出た時や進路について不安がある時、聞ける相手がいるのといないのとでは気持ちが全く違うもの。

そのあたりのサポートがある方が「手厚い塾へ行かなくてはいけないのだろうか・・・」という不安が少なくなります。

中学生タブレット学習 サポート1位 スタディサプリ個別指導コース
スタディサプリ個別指導コースは、現役大学生がチューターとしてついてくれて、学習計画や勉強の進め方をアドバイスしてくれます。
また分からないところはチャットで質問すれば、詳しいお返事をもらうことも可能です。
通信教育のサポートで、こんなにも至れり尽くせりのサポートをしかもこの値段で受けられるところはスタディサプリしかありません。
サポート体制
サポート内容1週間ごとの学習計画・チャットでの質問受付・テスト後の面談
回数・時間制限回数時間制限なし 分かるまで何度でも 日曜年末年始以外対応
先生厳しい審査に合格した現役大学生

詳細ページ中学講座

中学生タブレット学習 サポート2位 進研ゼミ
進研ゼミは赤ペン先生に代表されるように、受講者向けの手厚いサポートが特徴です。
専門アドバイザーの個別相談や質問受付はもちろん、保護者向けの入試情報誌や子育て情報誌、子どもの学習状況がアプリやメールで分かるサービスなど、保護者向けコンテンツがしっかりしているところが特徴です。
サポート体制
サポート内容WEBでの質問・電話での勉強法相談・保護者向け相談窓口
回数・時間制限WEBの質問は月10回まで 勉強法相談は月1回 保護者向けは随時
先生専門アドバイザー

詳細ページ進研ゼミ中学講座

中学生タブレット学習 サポート3位 Z会
Z会の添削指導はそのレベルの高さが評判です。
1人1人にあった学習計画、教えてZ会からの質問相談、英語力強化のための英語学習アプリなど、成績を上げるためのサポートが万全。
子供向け情報誌では大学での最新の研究についての情報などが得られ、子どもたちが自然と将来について考えられるよう考えて作られています。
サポート体制
サポート内容学習計画・教えてZ会・英語アシスト・保護者アプリ
回数・時間制限なし 質問には3日以内に返答
先生Zナビゲーター

詳細ページ【中学生のためのZ会の通信教育】

中学生の通信教育 価格で比較 タブレット学習ランキング

中学生向け通信教育タブレット学習のうち、価格の安い順にランキング付けしました。

通信教育の質も選ぶ対象ではありますが、予算内に収まるものであることも大切。

塾と併用する場合、特に価格のことは考慮したいところです。

コスパの良い通信教育を選びたいですね。

中学生タブレット学習 安さ1位 スタディサプリ
安さではスタディサプリの右に出るものはありません。
また映像授業だけでなく、テキスト無料配布、個別指導コースではこの安さで手厚いフォロー。
多くの高校や一部の中学校で、宿題用や授業動画として取り入れられているほど、信頼性の高い教材です。
価格
1ヶ月の値段ベーシックコース1980円 個別指導コース9800円
受講科目小4から高3までの全科目授業見放題
お得なポイント映像授業見放題、個別指導コースは毎日の家庭教師並みに手厚い

詳細ページ中学講座

中学生タブレット学習 安さ2位 進研ゼミ
映像授業のスタディサプリとは違う、スタンダードな形のタブレット学習の中で一番安いのは進研ゼミです。
進研ゼミはどのコースを受講しても値段が変わらないのが特徴なので、途中でのコース変更も簡単。
この値段で9教科全て対策でき英検もというのはかなりリーズナブルです。
価格
1ヶ月の値段中1⇨5980円 中2⇨6110円 中3⇨6980円(年払い)
受講科目9教科+英検+実力模試
お得なポイントどのコースを受講しても料金一律 チャレンジイングリッシュが無料

詳細ページ進研ゼミ中学講座

中学生タブレット学習 安さ3位 スマイルゼミ
ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。
価格
1ヶ月の値段標準クラス5980円 特進クラス10800円
受講科目9教科+リスニング
お得なポイント受講終了後もタブレットを通常のタブレットとして使える

詳細ページ◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

 

中学生の通信教育 タブレット学習比較 まとめ

中学生の通信教育タブレット学習を比較したものを表にまとめました。





難易度
時間△(長い)△(自分次第)
英語
サポート
価格

こうやって比較してみてみると、なぜ進研ゼミ中学講座が選ばれやすいのかが分かる気がしますね。

全てにおいて、まんべんなく網羅しているのが進研ゼミなんですね。

もう少しいうと、スマホはdocomo、車はTOYOTAって言うのと同じように、通信教育は進研ゼミという刷り込みが私達の中にあるのも確かです。

私から見ると、偏差値の高い学校を目指す人には進研ゼミの教材は中途半端でZ会をおすすめしたいと思ってしまいますが、成績上位で生徒会長のA君のママは進研ゼミ1択。

進研ゼミさえやっておけば、大丈夫!と豪語してらっしゃいます。

そういう方もいらっしゃるので、通信教育教材はほんと子供に合うかどうか。

子どもが勉強しさえすれば成績は上がりますしね。

  • 進研ゼミ⇨まんべんなく
  • Z会⇨難問が多く将来医学部や偏差値の高い大学を目指す人に最適
  • スタディサプリ⇨価格とサポートに定評
  • スマイルゼミ⇨進研ゼミの難易度に不安がある人に最適

ざっとまとめるとこのような結果になりました。

それぞれ資料請求をしたら、お試し問題がもらえます。

ネットには書いていない情報もたくさん書いてありますので、資料を一度手に取って見てみてください。

お子さんにとって良いタブレット教材に出会えますように。

 

高校でのスタートダッシュはもう始まってる

中学で成績が良くても

中学で20番以内で地域で1番の進学校の高校に入れても

たくさんの中学校の30番以内の子が集まって300人になると

とたんに200番になる。

そして「勉強ができない」という立ち位置で過ごしていかなくてはならない高校生活は

とても悲惨だと思いませんか?

そうならないためには今から準備が必要です。

【Asteria】Z会のオンライン学習で周りのみんなより一歩先に高校の勉強を始めてみませんか?